« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月30日 (木)

音楽の力

 娘を車で送っていくときに、ラジオからサザンが流れてきた。

「サザン聞くと気持ち悪くなるんよ・・・。」と娘。

 「え!?なんで?」とたずねると、幼いころ車酔いがひどく、当時車中でよく流れていたのがサザンの曲だった。熱心なファンではないが、ドライブに丁度いいのでよくサザンを流していたのだ。(当時はカセットテープだったか・・)

 音楽ってそのときのイメージが強く残るようだ。

 本日15km。キロ4分50秒。キロは±5秒程度の範囲だった。先週よりもタイムは悪い・・というか、段々タイムが悪くなっている。「どうもこうもないわ。このザマよ。」(byクララ)といった心境である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月29日 (水)

男たちの大和

 ひょんなことから、『男たちの大和』を見る。

 それほど期待していなかったのだが、しっかり飽きずに見ることができた。暴力は嫌いだが、なぜか戦闘シーンや暴力シーンは見入ってしまう。本物の戦闘は映画以上にすさまじく、映画では味わうことのできない臭気や熱気もある。

 俳優の喋る広島弁はやっぱり違和感があるなあ。

 本日は休養。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月28日 (火)

女王様と私

(歌野晶午著)を読了。

 最初は、44歳オタク(そして人形の妹)と12歳の少女の女王様気質の会話にページが進まず、イラついて放置していた。

 まあ、でもせっかく借りたんだから・・と思い我慢して読み続け、「なんじゃこの展開は?」と思ってると、なんのことはない、この世界が44歳オタクの幻想の中とわかってから、「この話、夢オチ的なパターンか?」と思いながら、今度は現実世界に引き戻される様が気になって、そこからは一気に読んでしまった。(一文が長いな)

 結末を暴露してしまうかもしれないが、44歳オタクの犯罪並びに罪悪感が、幻想を作り出していた・・・ということになるんんだろうか。妙な読後感の残る小説であった。

 今日は15kmをキロ6分35秒で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月27日 (月)

探偵ナイトスクープ

 この前、ナイトスクープを見ていたら、義父のパジャマを着心地がいいのでそのまま使っている旦那がいた。この投稿主は私の地元近くかもしれない。(合併したので、範囲が広くなったのだが)

 画面上はそのパジャマはどーーーーも高そうにも思えない。

 しかし、探偵も試しに着たのだが、着心地がよかったようである。

 気になる。

 本日12km。キロ5分47秒。なんと、昨日揉んでもらったら、信じられないくらい膀胱横の筋肉(おそらく腸腰筋)のこわばり(痛み)がとれたのである!嬉しい。人体って不思議。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月26日 (日)

雨に風

 本日、わりと暖かく感じ、走り出したのだが、小雨が結構降り始めた。そうかと思うと、またまた晴れ間ができて、虹も見えたりした。しかし、風が強く、向かい風をもろに受けるコースではなかなかしんどかった。

 で、30km。キロ6分57秒。現時点ではペースを考えずに30km走ることしかできない。例によって左のお尻から左太股裏にかけて疲労が蓄積している。いつものマッサージを予約した。

 昨日は20kmをキロ6分で。そのあと1kmをジョグ。

 大阪国際女子マラソンを見ていたら、しきりに「ママさんランナー」と言っているが、男性の選手で「パパさんランナー」といわれている人を聞いたことがない。男性選手に子供がいない人ばかりとも思えないのだが。

 これはやっぱり、出産を経験して(元に戻すのに)大変にもかかわらず、っていう意味だろうか?

 ええっと、フィギュアスケートの安藤選手じゃないけど、出産してもスポーツするのがすごいってこと、なのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月24日 (金)

積極的休養

 12kmを90分かけて。キロ7分30秒。それ以上早く走れず。

 昨日までの練習のツケってことになるのか。そうそう。昨日はペース走というよりビルドアップということなんだろうなあ。

 恒例の医療費の計算。交通費を入れて、昨年も10万円を超えていた。医療費控除でマッサージ代2回分ぐらい出る。

 そもそも3150円のマッサージを月に1回、相方もそこそこ行っているので、それだけで6~7万円は突破する。

 さらに、恒例の「歯石除去」が年2回×家族分。さらに今年はピロリ菌除去。

 それに右肩痛のリハビリに月2~3回通う。(結局治ってない)

 ある意味、「車検」ならぬ「体検」である。パーツの交換はしてないが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月23日 (木)

右手が

 寒い時期、走っていると右手の方が冷たくなる。

これは誰でも?左に心臓があるから?

 本日15kmのペース走。最初の5kmがキロ4分51秒、10kmがキロ4分48秒。先週よりペースが遅い。早く走れない。最終的にキロ4分45秒だった。まあ、体がしんどいと思うペースなので仕方ないかなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月22日 (水)

休養日

 本来なら休養日なのだが、月曜に走っていないので12km。10kmまではキロ6分55秒くらいで、積極的休養のつもり。残り1kmをキロ6分で走って、ラストはまたゆっくり目。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月21日 (火)

GW

 先の話なのだが、GWにどっか旅行がてらマラソン大会はないかな~と思って探してみると、ないのである。

 GWには「萩往還」があるものの、「旅行がてらにいってみようかな~」では済まされないような大会である。

 どうも、この時期にマラソン大会がないのは、GWで行楽地は人が多くなり、交通規制も難しく、さらにマラソン大会のボランティアの方々もレジャーに出かけているかららしい。

 なるほどなあ。自分の都合で世界はまわってないのよな(当たり前じゃ)。

 昨日は、雨だったが、夜はやんでいたので走ろうと思えば走れたが、くじけてパス。

 本日は16kmを6分33秒で。1日休んだ割には体が重かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月19日 (日)

『ハッピーエンドにさよならを』

(歌野晶午著)を読了。

 とりあえず、この前読んだのが面白かったので、「歌野晶午」さんの作品を・・・と思い、図書館で借りる。

 短編集なのだが、読んでいて「どれも、結末が暗い・・」と思って表題を見ると「ハッピーエンド・・・・」であった。題名で選んでなかったので、なーるほどである。

 正直、「???そこまで思い込むか?」とか、事件の動機としては「?」なものが多かったが、ラストの話は、この前読んだ作品のように、「あ!」という先入観が影響したオチだった。

 一昨日は12kmのジョグ。昨日はちょと用事があって走れなかった。

 本日30km24kmまでキロ6分25秒で、残り6kmをがんばって、最終的にキロ6分20秒の3時間10分ぐらいであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月16日 (木)

15km

昨日は休養。

 本日は15kmのペース走。最初の6kmは4分37秒。それからは34秒~35秒だったが、11km過ぎからしんどくな4分35秒が精一杯。ラスト2kmはコースによるけど4分39秒と32秒だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月14日 (火)

鋼の錬金術師

 (荒川弘 作)

 娘が持っていたこの漫画。前々から存在は知っていたが、年末についつい1巻を読み始めたら面白く、27巻全巻読破してしまった。

 細部にわからないところがあるものの、そこはこっちが考えることもできてよい。同じ作者が『銀の匙』を書いているのはやっぱり驚く。

 本日13km。キロ6分22秒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月13日 (月)

150分LSD

 で22km。10kmとはいえ、必死で走ったせいか、だるかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

玖珂桜づつみマラソン

 に参加。毎年「今年はやめとくかー」と言いながら7年連続の参加となった。フラットで走り易いコースであり、翌日(つまり今日)が休みであるというのも大きい。

 10kmは正直、走ってみないとわからんなー、である。

 今回、真面目にupをしようと、ジョグ(キロ6分40秒くらい)で3kmほど走る。体を温めておこうと思ったのだ。それぐらい走ると、足の裏が痛くない。

 ここ最近、キロ4分前半で走るような練習もしてなかった。ということで、いつもはスタートしてから道が狭いので、混雑を避けるために前の方に並ぶのだが、今回は、それよりは後ろ・・そうはいっても真ん中よりは前の方に並ぶ。(ややこしい)

 で、3kmまでは若干余裕のある感じで走ろう・・と思いながら走る。時々、足が伸びる感じがして、そのときにスピードを上げる。3日連続休んでいたせいか、足の調子は悪くない。

 しかしながら、5km過ぎから川向こうのコースになり中だるみ。落ち込まないように現状維持を心がけるも、5・6・7kmは3人ぐらいに抜かれた。その後は引き離されないようにするのに精一杯。(結局、最後まで追いつくことはできなかった)

 残り2kmから「あと少し」と思い必死に走る。昨年は、1kmを切ったところの坂道で「差込」が起こったが、今回はそのようなこともなかった。

 結局40分を切れて、昨年より10秒ほどよかった。7回目で4番目のタイム。天気も良く、気温もほどほどで、風もなかったので、天候に救われたかも。

 今年から45歳で区分される年齢別となっていた。来年は50歳以上にならんかな。

 帰ってから、12kmのジョグ。昨年と同様、途中でトイレに3回も行く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月11日 (土)

寒波来たりて風邪をひく

 寒波到来とともに、風邪をひいてしまった。例によって食欲はあるのだが、頭痛に咳。

 水曜は雨だったので走らず、木は走ろうとしたのだが、寒くて風も強くて用心して(くじけて)止めたのだが。その甲斐もなく、金曜の朝に「む、ヤバイ悪寒」を感じてダウン。

 仕事から帰るとと早々に寝込む。

 これで3日連続走ってないので、今日は本調子ではないが、走る。2日も連続して寝込むのはよくない気もする。

 15kmをキロ5分17秒。走っているときはそうでもなかったが、走り終わって冷たい空気を感じると、頭が痛い。明日は玖珂の大会があるのだが・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 7日 (火)

DIY

 ずうううううううううううと前に書いたかもしれないが、トイレの壁のスイッチの接触が悪くなった。

 私は「ぎゅううううう」と押し込む方法で電気を点け、娘1号はケンシロウのように「あたたたたたた!!」とばかり連打して点けていた。野生の人である相方は無灯で平気。

 それでも、「ギュウウ方式」でも「北斗神拳方式」でもだんだん点きが悪くなり、プチストレスだった。

 年末に会った友人らに話をすると、「交換できるが、電気なので危ないかも」という結論になったが、年始に年上の義弟が「ホームセンターにスイッチは売ってるし、簡単ですよお兄さん」と言われ、チャレンジしてみることにした。

 便利なことに、インターネットに交換手順などが載っている。動画もある。

 それを参考にしながら、「自己責任」で交換。いやー、思いのほか簡単にできた。スイッチ代金475円ぐらい。ちょっと得した気分。お金というより修理を頼んだりすることが面倒だったのだ。

 本日15km。キロ5分57秒。うつむかないように姿勢に気をつけて走る。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 6日 (月)

帰省して哀しかったこと

娘に状況を話して絵にしてもらった。

Photo

スキャナがないのでデジカメで。

本日12kmをキロ6分25秒。新しいシューズで。取り立てて問題ない。寒くなって、走ってしばらくは足の裏が痛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 5日 (日)

ライジンSLX V2

 を某アウトレットパークで購入。他に2点購入したので、シューズの価格でいえば5000円台の20%オフ。

 もう、練習用シューズはプーマの5000円台(もしくはそれ以下)に決め打ちしている。シューズを選んでいるときに店員さんが来て・・・

「ランニングされているんですか?」「はい。」「大会とかにも出られているんですか?」「はい。そうです。実は半年前にもここに来て、シューズを購入しました。練習用はプーマと決めています。」

 てな会話をその半年前にもしたのだが。手間のかからない客である。

 しかしながらまだこのシューズは試していない。昨日は休養。本日は22km(キロ6分48秒くらい)のだったので新しいシューズは止めておこうと思ったので。Slx Slx_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 3日 (金)

沈黙の町で

(奥田英朗著)をこわごわ読了。

 新聞の連載時には途中から読み始め、展開が毎朝気になっていた。そのため、おおよそのストーリーや結末は知っていたのだが、改めて読むと、やっぱり考えせられることが多かった。

 結末が「尻切れトンボ」という意見もあり、私も新聞連載時には「え・・この続きは?」と思ったが、単行本を読むと、この後の展開については予想がつくような話があり、読者にゆだねられている気がする。続編があれば・・とも思うけど。

 ストーリー全体よりも、大人も子どもも含めて、「ありがちな人々」の行動がより深く考えさせられる。

 本日15km。無理しても仕方ないと思い、今の走力でのペース走。設定は5分弱を想定して。最初の6kmが4分54秒、11kmで4分51秒、最終的に4分49秒。しばらくはこのペースに慣れることかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 2日 (木)

聞き違いかもしれないが

 箱根駅伝で、2区から繰り上げスタートがあった。

この状況をアナウンサーが「激戦」と表現したが・・・そうか~? 

トップとの差が開いているから繰上げスタートなわけで、どうなんかなあーその表現と思ったのだ。それ程差が開いていない状況なら「激戦」かもしれないが・・・と思ったのだが、それは「接戦」だしなあ・・・と考えて「激戦」を調べると、

「激しく戦うこと」

と当たり前のような、どうにでもとれるような意味だった。さして間違いでもないのかもしれない。便利な言葉ということか。

 本日12km。キロ6分47秒。食いすぎなので、腹ごなしに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 1日 (水)

15km

を走る。最初の5kmがキロ5分20秒、10kmが06秒、ラストは4分57秒。

 「実業団駅伝」を見ながらゴロゴロしたせいか、足や体ののだるさがなかった。タイム的にはいまいちなのだが、体感はしんどいながら気持ちよく走れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »