« 休養 | トップページ | 毎度のことながら・・ »

2013年12月15日 (日)

第44回防府読売マラソン

 結果から言うと、やっぱり練習どおりのタイムだった・・・。

 3時間10分切りはダメだった。かろうじて、ベイマラソンよりタイムはよく、防府5回目だけど、防府ワーストではなかった・・。

 苦しい戦いであった。気温は若干寒いが、過去の防府に比べれば、2年前や4年前の方が寒かった。ただし、風は強かった。Tシャツの上にランシャツという格好で走ることにした。

 1時間前よりストレッチをし、グランドを2周走り、ウォーミングアップ終了。スタート20分ぐらい前からプラカードの前に並ぶ。

 最初の2kmまでは例年通りの混雑具合。そこから自分のペースで走れるのだが、自己ベストを出した昨年は、「え!?こんなに早いペースでいいの?」と思いながら走ったが、今回は「設定ペース(キロ4分30秒)より遅いなあ・・。」と思いながら走る。

 5km過ぎからは体が動くようになり、「このペースが維持できれば・・」と思ったが、ハーフまでであった。結果的には、このときが一番調子がよかった。

 そこから、お尻と太股がジワジワ固まってきて、「こりゃー前半のペースで走るのは無理。ということは10分切りも絶望的」と思い出す。

 ベイマラソンの時は前半抑え気味であったが、今回はそうでなかった。後半からの「伸び」も期待できない。

 あとはひたすら「30kmまでは何とかがんばろう。」と思い走る。そして、そこからは「32kmで残り10km」「35kmで残り7km」と刻んで考えるのだが、もう気力で走る感じ。足よりも膀胱のあたりというか腹筋が痛い。おそらく体が練習でそういう負荷をかけられていないからだろう。

 40kmで時計を見て、「やばい!ベイマラソンよりタイムが悪くなるかもしれん。」と必死に走った。

 うーん、やっぱりそれなりの練習を積んでいないと3時間10分は切れないなあと感じる。

 その後、記録証発行に並ばされたが、長蛇の列だった。すっげー体が冷えた。

|

« 休養 | トップページ | 毎度のことながら・・ »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/58762237

この記事へのトラックバック一覧です: 第44回防府読売マラソン:

« 休養 | トップページ | 毎度のことながら・・ »