« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月30日 (金)

ウルトラマンが泣いている

(円谷英明著)をざーと読む。

 特撮をつくるのに「金がかかる」・・というより、「いいもの」をつくろうとすると金がかかるのかもしれない。「帰ってきたウルトラマン」の「新ゼットン」を見たとき、その偽者感というか、しょぼしょぼ感に愕然としたことを憶えている。あれも、経費のせいだったんだろうなあ。

 後は、時代背景が「ウルトラマンの家族化」を生み出したことや、見てはないが、ウルトラマン80では金八先生や熱中時代のあおりをうけて、学校が舞台となったことなど、素人考えでも「裏目」に出そうな企画が通るってどうなんだろう?やっぱ結果論で当時は「いける!」って思っていたのか。

 経費がかかっても、回収できればいいのだけど、回収できないから経費削減→しょぼくなってますます人気なくなる→さらなる経費削減の悪循環。

 で、回収しようとしたら、キャラクターグッズ販売。キャラクターを売ることがメインになってしまい、ストーリーにまで影響が・・。さらに幼児化。

 結局、今でも怪獣や宇宙人で人気あるキャラクターはウルトラマンやウルトラセブンのもの・・のような気がするのだが。

  そして、一族の争い・・。

  一昨日は休養。昨日は15kmをキロ4分49秒で。最初の6kmが4分53秒、11kmで50秒だった。

 本日は休養。週末は聖湖マラソンなんだけど、台風のせいでどうやら雨模様・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月27日 (火)

涼しくなって

 走りやすい。15kmをキロ5分25秒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月26日 (月)

そうなのである

 プロだからやっぱり興行的に儲からないと、収入も比例しない。

 だから、マスコミにいいように扱ってもらわないといけないんだろうなあ・・と思う。

 生産者(製造者)よりも、販売の場を提供する者の力が強くなるように、(いろんな商品が置いてあるほうがいい)選手(プレーヤー)よりも、興行ということになると、それを見せる側の方が力が強くなる・・ということかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

村田VS柴田

 のミドル級の試合で、村田選手が2ラウンドTKOで勝利した。

 その試合の後、たまたまフジテレビの番組を見ていると、さっき試合をしていた村田さんが出演していた。

 んで、その番組の司会者(キャスターっていうのか?)が「今年中に世界チャンピオンに挑戦!」みたいなことを言っていて、のけぞった。

 強いことを「よいしょ」したかったのか、滅茶苦茶なことを言うなあ・・と。プロ初転向で、そんな簡単にミドル級で挑戦なんて・・。

 自分が無茶苦茶なこを言っていると自覚しているのだろうか?

 その前の田口VS井上の試合、田口選手のがんばりがすごかった。翌日のニュースでは日本チャンピオンにもかかわらず、バイトをしているそうだ。

 その階級で日本で一番強く、世界ランク3位なのに、である。日本1位かつ世界3位の選手がバイトをしているなんて、これほど地位(努力)と収入がアンバランスなスポーツもないのではないか。

 そんなことを思いながら11km。キロ6分45秒。お腹が痛くて途中でトイレ2回行ってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月25日 (日)

ヤク

 この飲み薬「セレコックス」が恐ろしいほど効くのだ。

 朝起きて飲んだときには、右肩が「む、まだ痛い。」と思ったのだが、自動車を運転していて、ジッワ~と痛みが和らいでいくのがわかるのである。

 「ヤク」に頼るのはな~と思うのだが、本当に、ほんとーに、日常生活で痛みがないのが、いかに素晴らしいかがわかる。ということで、逆に痛みが復活するのが恐い。だからまた「ヤク」に頼ることになる。

 今日は35kmを6分09秒。22kmまでは6分18秒だった。給水は16kmと22kmで。雨が降って涼しくなったことと昨日休養したことでわりと走れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月24日 (土)

右肩の痛み

は大丈夫ではなく、薬が切れたらやはり痛み出した。

 いつものマッサージ・いつもの鍼灸・昔行った整骨院といろいろ試したのだが、今回は西洋医学に頼ることにした。薬と注射で痛みが薄れたからである。リハビリも受けることにした。

 ランニングではいろいろ通ったのだが、まったく関係ないことで、整形外科にお世話になるとは思わなかった。

 注射は患部に刺すので効くのはわかるが、飲み薬が何故右肩の痛みを和らげるのだろう?全身の「痛み」を和らげてくれているのだろうか?ちなみに薬は『セレコックス』である。調べてみると、よくわからないのだが「選択的に」という表現があり、してみると、炎症部位のみ「選択的に」効果を発揮するのだろうか?

 昨日は、疲れてて8kmを7分20秒。積極的休養という感じ。今日は今のところ大雨である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月22日 (木)

15km

 のペース走。キロ4分57秒。暑かったー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月20日 (火)

人間ドッグ

 に行ってきた。詳しい結果は3週間後ぐらいだが・・・

 今回、「ピロリ菌」の有無を調べてもらうことにしたのだ。毎回「胃炎」を指摘され、数年前胃カメラを飲んだとき、「ピロリ菌」の存在を指摘されたような気がしたからだ。

 胃カメラを飲まずに「ピロリ菌除去」ができるのかなあーと思っていたのだが、どうも違うみたいである。終わった後の面談で、「ピロリ菌がいるとしても、とりあえず胃カメラを飲んで・・」と言われた。

 胃カメラだけは嫌である。どっかに飲まずに除去してくれるところはないのか?勘違いかもしれないが、いつかの「ガキの使い」で松本さんが、「胃カメラを飲まなくてもできる・・」と言ってたような気がしたのだが・・。

 あとは腎臓にポリープの疑いがあり、CTスキャンで詳しく見た方がいいって言われた。こういうのを早期に発見するためにドッグがあるのだが、いざそう言われると「大丈夫じゃないのか?」と行くのが億劫になる。

 γ-GTPは相変わらず高い。お酒ではなく、絶対にランニングの疲労のせいだと思う。

 その後歯医者に行き、知覚過敏の治療。

 本日は16km。キロ6分28秒。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月19日 (月)

ウランバーナの森

(奥田英朗著)を読了。

 ジョン=レノンのことはよく知らなかったので、これを読んで、wikiのエピソードを見た。ビートルズのマネージャー、ブライアン・エプスタインが同性愛者でジョン=レノンのことが好きだった・・というのも初耳だった。

 「ウランバーナ」って何だろう?と思ったら「盂蘭盆」のことだった、というか「ウランバーナ」が「盂蘭盆」に訳されているのだった。

 昨日は21kmをキロ5分57秒。本日は疲労がピークで12kmが7分25秒。ヘロヘロ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月17日 (土)

世界陸上男子マラソン

を見るために、日中から夕暮れに走り出すものの・・・

 やはり暑くて10kmで家で給水。炭酸をがぶがぶ飲んで走り出すとお腹がしんどかった。家で給水すると、金銭的には助かるのだが、飲みすぎてしまう。

 そこからGM君のデータが満杯になり(消し忘れていた)、16kmでいったんリセットし、再び給水。今度はノンアルビールを一気に飲んでしまった。

 で、24kmの地点で自販機コカコーラ350mlを飲んで給水。

 日も陰り涼しくなったのだが、だんだん失速しキロ7分20秒台に。

 結局34km。ヘロヘロである。かなり水分を補給したと思うのだが、体重が2km近く減だった。4時間ぐらい走ったか?途中リセットしたのでトータルはよくわからない。

 あー、だるー。でも水風呂とビールは気持ちよかった。世界陸上マラソンもスタートしたようだ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月15日 (木)

3.5km

 走った距離ではない。

 この前、車検をJムス(そのまんまじゃないか!)に出したのだが、歩いて自動車をとりに行った距離である。

 走っていて、日常生活で「役に立ったなあ。」と思うときはこういうときである。3.5kmを歩くことに全く抵抗がない。走ってない・・というか運動をしていない人にとって3.5kmという距離はどうなんだろう?

 散歩が好きな人なら大丈夫だろう。本当に健康にいいのは、1時間程度の散歩だろうなあと思う。距離にして4kmぐらいか。

 今日はダブルヘッダー。午前に7km。キロ5分55秒。もうちょっと走りたかったのだが、暑くて止める。夜に13km。キロ6分01秒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月14日 (水)

新参者

(東野圭吾著)を読了。

 加賀恭一郎シリーズである。知らずに読んだ。事件に関係あるようなないような、ちょっとした「いい話」の連続でまたたくまに読んでしまった。加賀刑事もそうなのだが、それにしても架空の「できる人」って、一見「できない人」「変わった人」っていうパターンが出来上がってる。現実世界ではどうだろう?ほとんどの人が、「できない人」って思われたくなくなくて一生懸命なような気がする。

 「アホのふり」をするのは難しいなあと思う。本当の「アホ」かもしれないが。

 みんな「かしこく思われたい」んだよなあ。ところが、フィクションでは一見「アホな人」「ダメな人」だが「できる人」っていうのが人気者になるんだよな。ここでも「落差の法則」が働いている。

 ということで、あんまり「走ってる人」って思われたくないなあと思う。一見「運動には無縁」に見えるのだから。実際、学生の頃はスポーツには無縁だったわけだから。

 てなことを考えながら18km。昔のコースで。キロ6分25秒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月13日 (火)

分身

(東野圭吾著)を読了。

 と言いつつ、すぐに「これ、読んだことある。」と気付いた。2回目である。しかし、結末を忘れていたため、読み続けた。

 2度手にとったということは『分身』という言葉に惹かれたのだろう。結末に印象がなかったのは、読み終えた時、もう少し出会った2人のいろんなやりとりを期待していたからかもしれない。唐突に終了した感じで、あっさりしているのだ。

 本日は2kmぐらいまでは、普通に走っていたが、そこからキロ5分21秒、22秒とペースを上げて、4kmぐらいから5分10秒以内で走る。

 最終的に15kmを5分09秒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月12日 (月)

メンテナンス

 例によって、半年に1度の歯石とり。今回は左下の前歯と奥歯の間の歯たち(何ていうのだ?)がしみると訴えると、そこをコーティング(だったか)した方がいいというので、そうすることを約束をした。10日~2週間後である。

 その後、1ヶ月前より右肩が痛むので、整形外科へ。痛み止めの注射を打つ。リハビリは時間がないので、断った。大丈夫かなあ。

 明日は車の方のメンテナンスである。

 土曜は31kmをキロ6分38秒くらい。暑くて7kmで自販機給水。それから16kmと24kmは家で給水。日曜は時間なく9kmを適当に。

 本日は13kmをキロ7分。

 しかし、この時期というか、今年は尋常でない暑さである。ランナーの皆さんは一体いつ走っているのだろうか?(信じられない日中に走っている人も見るのだが)今日なんか、夜走ったけど、生ぬるーい空気だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 9日 (金)

暑さ

に負ける。

 昨日休養したので、今日は走れるかと思い、12kmのペース走をしようと思った。2km走った時点でキロ4分55秒。これは5分ペースを目指すか・・と思ったが、ここから全くペースが上がらず失速。足は疲れてない気がするのだが、体が動かなくなる。日差しのせい?

 で、4kmで走るのを止めて少し歩く。走った後であり、体が熱気に包まれているようだ。

 日陰のコースに変えて、そこを何度も往復。結局13kmのグダグダ愚堕走になってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 7日 (水)

ひきこもり

 wikiの英語版の「hikikomori」の写真だが、悪意がある・・・様な気がする。

https://en.wikipedia.org/wiki/File:Hikikomori_,_Hiasuki,_2004.jpg

 なんで、「日本刀」を持っているんだろう?そんなイメージなのか?一体全体、どこの情報でこんなサンプル写真ができあがったのだろうか?それとも実在の人物?

 と思いつつ、12km。最初はキロ6分38秒、そこからすこーしずつペースをあげて、ラストはキロ6分22秒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 6日 (火)

週間少年ジャンプ

 娘が見ていた番組を何気なく見ると、ジャンプが何周年か記念で、世代別の人気漫画ベスト10みたいなことをやっていた。

 録画していたらしく、まだ6位ぐらいまでしか見てない。当然、読んだことがあるのもあれば、ないのもある。

 おそらく、これから上位には入っていないと思うが、『1・2のアッホ』が好きだった。何となく馬鹿馬鹿しさの中にシニカルな感じもしつつも、やっぱり馬鹿馬鹿しい漫画だった。作者のコンタロウ氏はもっと評価されてもいいと思う。(といいつつ評価されているのかもしれないが)

その後の『ルーズルーズ』はあっさり終わってしまい、残念だった。

 それにしてもwikiにあるコンタロウ氏の作品で『ハッピーカンパニー』がない。この作品も、読みきりながら、非常によかったのだが。

 今日は15kmをキロ5分56秒。わりと走れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 5日 (月)

13km

 キロ7分05秒から少しずつタイムを縮めて最終的にはキロ6分55秒。

 ワンピース71巻を読了。登場人物が多すぎて、ついていくのが大変。続きが気になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 4日 (日)

30km走

 本日30km走。夕方から。16kmと24kmで給水。6分04秒~05秒あたりだったが、ラストの6kmでキロ6分02秒に。夜で涼しかったのと、午前中図書館に行っただけで、あとはゴロゴロ本を読んで、昼寝もしたので、休養十分だったのかもしれない。

 きちんと休養しないと走れない。そう考えると平日はなかなか体が動かんなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

防府読売マラソン

の申し込み内容が変わっていた。

 男子は「カテゴリー1」「2」「3」と分けられ、「1」はフルで3時間15分以内、ハーフで1時間31分以内の記録の持ち主、ということになっている。

 人数が増えてスタート時の混雑を防ぐためなのだろうか。

 一昨日は休養で4kmのウォーキング。昨日は17kmがキロ6分45秒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 1日 (木)

積極的休養なのか?

 どうにもこうにも、走れない。

 今日もダルくて13km。キロ7分10秒だった。体が「シャッキーーーーーン!!!!」ってしないのである。暑さのせい?年のせい?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »