« ぼちぼち | トップページ | パート2 »

2013年4月15日 (月)

慶州さくらマラソン

 に参加。

 初の海外マラソンである。前後の旅行については、後日に譲るとして、とりあえず、マラソンについて書く。

 まず、スタートが8時なのだが、ホテルを6時50分に出発。これはツアーなので決められた時間である。7時過ぎには到着し、現地ガイドさんからあらまし説明を受ける。フルを走るのは、私と相方ともう1名60歳過ぎの男性ランナーである。後の方々は10kmやらウォークやら。

 で、荷物を預けるのだが(最低限の荷物。本体はホテルに預かってもらった。)、その場所に行ってみると、みな決められた袋に入れて預けている。が、どこで、その袋を貰うのかがわからない。他にもそういう日本人がいて、その人が説明を聞いて歩いて行く方向について行く。そこではその袋が配布されていて、手に入れることができた。

 それから、トイレへ。他にもあったかもしれないのだが参加人数に対して簡易トイレの数が少なく、長蛇の列。私は「小」をしたため、下が丸見えだった。多くは韓国人のものだろうけど、日本人+αの外国人のナニが・・・・・。

 こんなことをしているうちに、スタート10分前になった。ストレッチも何もしていない。

 スタート地点に向かったが、会場から道路まで柵があった。またいで乗り越えようか、とも思ったが、止めて迂回するも、なかなか柵が切れない。

 結局、先頭まで行って、そこに並ぶ。でかい大会では、今だかつてないほど前に並んでしまった。風船が配られ受け取る。いよいよスタートである。そのスタート時間は数十秒遅かった気がする。

 (とりあえず、ここまで。このネタで1週間は引っ張る予定)

|

« ぼちぼち | トップページ | パート2 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/57181025

この記事へのトラックバック一覧です: 慶州さくらマラソン:

« ぼちぼち | トップページ | パート2 »