« 明日は | トップページ | レース後 »

2013年3月 3日 (日)

引退

 今日は井原ハーフマラソン。

 結果は笠岡ベイファームより1分半以上遅かった。よくなかったといえばよくなかったのだが、走った感覚はそうでもない。「まあ、こんなもんだろう」という感じ。

 もう、10年以上走っていながら、未だにハーフは「最初から飛ばしていいのかよくわからん。」と思ってしまう。10kmぐらいなら、「最初からいけるときはいっとけー。」だし、フルマラソンなら「30kmまでは、まあゆとりを持って」だし、100kmなら「まあ、走りますか・・・。」ということなんだけど。

 今回、多少抑え気味に入ったら、5kmの時点でハーフ自己ベストの時より1分近く遅かった。もっとあの最初の降りを飛ばしてよかったのかもしれない。

 折り返してからは、ペースアップしたつもり。ほとんど抜かれることはなかった。しかし結局イーブンだと思う。

 寒いかな・・と思いつつランパンランシャツ。この格好で走るのは外見上抵抗があるのだが(いかにも、「やってます!」って感じが嫌)、機能的には(蒸れない。締め付けがない)これが一番いいので仕方がない。

 さて、走り終わった後、出店でシューズを購入した。

 あああああ、やっぱり、そんな実力はないってわかっていながら、「軽いほどいい。」という考えから、「ソーティジャパンテンカLV2」を購入してしまった・・・。1万1800円。安かったのでついつい即決してしまったのである・・。調べたら「価格com」の最安値より安かった。http://kakaku.com/item/S0000742234/

 ということで、「ソーティマジック 襷」は今回の井原で引退である。このシューズでハーフもフルも結構自己ベストを出した。よくがんばってくれた。

 帰ってから、夜このテンカで試走。3kmまで走ったら、しんどくなって500mぐらい歩く。頭がフラフラしてガス欠みたいな感じになった。歩いたら楽になり再び走り結局7kmとなる。

 2


Photo

|

« 明日は | トップページ | レース後 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

私もランパンランシャツですが、確かにTシャツのランナーの中に混じると違和感を覚えますね。今はファンランの傾向が強いので、体育会系のユニフォーム的なものはちょっと浮くような感じはしますね。
最近のパンツはサポータが内蔵されているので下着はつけずに履けるし、シャツも布地が軽くてホントに楽ですね。寒い時にはアームウォーマーをつければいいですし。若い人はタイツ式の人が多いですが、やはりファッション重視でしょうか。私は余りお金をかけないせいか、ファッションには縁のないランニングです。
歳をとったせいか、走る目的が旅行・ピクニックになってきています。その割にはしんどいですが。

投稿: おも | 2013年3月 4日 (月) 14時21分

 cw-xを履いていたこともあるけど、練習ではいいのですが、本番ではあの「締め付け」に慣れません。
 普通に考えれば、冬のランパンランシャツって格好としても「異常」ですよね。絶対に近所では走れません。

投稿: 管理人 | 2013年3月 5日 (火) 11時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/56880983

この記事へのトラックバック一覧です: 引退:

« 明日は | トップページ | レース後 »