« 邪道 | トップページ | 噂の女 »

2013年2月26日 (火)

フィルム

 この前、小物を整理していたら、1本のカメラのフィルムが出てきた。撮り終わったものである。

 何を撮ったのか、さっぱり憶えていない。気になるので、現像に出した。

 写っていたのは、親父の遺骨を京都の西本願寺まで納めに行き、ついでに京都観光をした時のものだった。6年前・・だろうか。そこで、何階にもわたって、「仏壇のロッカー」があるのに驚愕したのを憶えている。

 偶然だろうが、2週間前に親父の7回忌をしたので、これも何かの縁というか何というか・・。

 それにしても、デジカメ時代になって、「どんな風に撮れたんだろう?」と「待ち」の楽しみがなくなったことを、改めて実感した。写したものがすぐ見れたり、フィルム代がいらないメリットはあるんだけどね。

 携帯電話も相手に直接かかるので、つないでもらう手間隙というか「待ち」がないので、いらぬストレスはないものの、相手が出るまでのドキドキ感はない(なんで、ドキドキ感なんだ?)

 うーむ、便利の裏返しに何かあるような気がする。

 今日は5km×2本。1本目はキロ4分16秒。2本目は4分11秒。苦しかったが、思いのほか速く走れた。

|

« 邪道 | トップページ | 噂の女 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

その通りと思う。おれも不便なほうが豊かな気がしてるのだ。不便さの裏にある過程が大事。便利になるなら、世界中でおれだけ便利になるなら許せる。自己矛盾・・・

投稿: おお | 2013年2月27日 (水) 09時17分

 これって、もしかして、故郷は変わらないで欲しい・・と思っていながら、不便な田舎には住みたくない・・っていう感じなんかね?

 

投稿: 管理人 | 2013年2月28日 (木) 11時14分

うーん・・・。昔は電話しかなかった。次にファックス、そして携帯にメール。用件を伝えるのに昔は話をしたし、直接あって話をしたけど、今はメールで用件を伝え、どこにいても情報が入る。昔はなにをするんでも時間がかかったけど、今は簡単に事が進む。じっくり考える事が無くなった気がする。でもおれだけ便利ツールがあれば最強になれる。そんな感じ。

投稿: おお | 2013年3月 1日 (金) 09時50分

 確かに。仕事も「メールに添付」でのやりとりがほとんどだけど、たまに「郵便で」っていうのがあると、「メンドクセー」って思ってしまう。
 調べ物もネットで格段に便利になった。凡人に求められる能力は「ググり方」と「理解力」ということになったのかなあ・・。独創性や創造性は特別な人が持っている・・というそんな感じ。

投稿: 管理人 | 2013年3月 2日 (土) 12時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/56843735

この記事へのトラックバック一覧です: フィルム:

« 邪道 | トップページ | 噂の女 »