« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月27日 (火)

5km×2本

 1本目は4分13秒。2本目は4分07秒。間に1kmのジョグと歩き。2本目は、最初の1kmは4分03秒だったがどんどん失速していったし、久々に差込が起こった。

 それにしても寒くなった・・。

 昨日は休養。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月25日 (日)

板鍋山登山マラソン

に参加。第1回である。半分地元みたいな大会で、選手よりも役員に知った人が多くいた。

 まあ、山登りはしんどかったー。顔はずっと下を向いて「ずうぇぇぇぇぇふぁぁぁぁぁぁあ」の連続である。頂上では豚汁に近隣の牧場のホットミルク(トムミルクファーム)が振舞われていた。ランニング大会でのホットミルクは珍しい。おしいかった。

 荷物は上まで運んでくれて、頂上で着替えれば寒い思いをすることはない。

 結果的には年代別で6位に入賞できた。うーん、私が入賞すると「こんな奴でも入賞するのか」となって、参加者が増える傾向があるのだが・・。そうそう、50代以上のランナーが若いランナーの数を上回っていた。こりゃ50代になっても、年代別入賞の争いは熾烈である。

 帰りは、自力で下山する。

 さて、今回、大会関係者で事前に抽選が行われ、袋の中に賞品があった。相方にはランニング用靴下が入っていた。私はハズレである。相方はこの前のベイマラソンでは特賞を当てるし、電気のスイッチは触って直すし、どうなっておるのだ。ちなみにその靴下のサイズは28cmなのだが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月23日 (金)

トイレの電球

がつかない。

 ということで、電球を代えたがつかない。試みに台所の電気に、切れていると思ったトイレの電球をはめると点灯・・。

 ということは、電球のせいではない。これはややこしいことになった。電気屋さんかリフォーム業者を呼ばなければいけないのか?配線が切れているとなると素人には無理な気がする。

 で、インターネットで調べると、まず、①きちんと電球がはまっているか、②ソケットのせいではないか、③スイッチがおかしいかも、ということが考えられるらしい。

 この3つでなかったら、もはや素人衆には無理なようだ。

 ①ではなかった。きつく締めたがつかない。②かと思いソケットを見たが、線がつながっており、ソケット交換となったらどうしようもない。こりゃ、電気屋かーと思いきや、相方がスイッチのカバーをはずして、ごちょごちょしていたら、なんと電球がついたのである。

ホコリのせい?何かが緩んでた?

 よくわからんが、ラッキー。お金のことよりも、電気屋さんに頼んで家に来てもらうっていうのも鬱陶しいと思っていたのだ。相方も私も文系なのだが、何とかなるものである。

 昨日は休養。本日は30kmをキロ4分48秒で。ラスト2kmはしんどかった。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月20日 (火)

レース明け

 昨日はふくらはぎがパンパンで、走れる感じではなかったので休養。

 今日はキロ7分16秒で12km。最初は足が硬かったが、ゆっくり走ることで大分ほぐれ気持ちよく走れることができた。

 防府はどうだろう?

 昨日走り終わって思ったことは、「ピークがベイマラソンになった?」という考えと「ベイでこれだけ走れたのだから、ここからうまく調整すれば、今までありえなかった連続フルマラソン自己ベスト更新、か?」である。

 市民ランナーでも早い人たちは、このベイマラソンを福岡や防府の練習の一環として考え、予定したペースで走れば疲労を残さないように、最後は流したり止めたりする人もいる。

 なかなかそういう心境にはなれないので、「自己ベスト更新のチャーンス!」と思うと一生懸命ラストまで走ってしまった。

 まあ、体重管理もせず、リラックスしてのぞんでいい結果だったので、防府もあんまり神経質に考えずに、体と相談しながら「テキトー」にがんばるかー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月19日 (月)

第22回広島ベイマラソン大会

 に出場。結果から言うとフルマラソンの自己ベストを1分少々更新してた。

 スタート地点では前の方に並んでしまい、最初の5kmのペースが考えていたペースより1分近く早かった。その貯金なのか、20kmまで自己ベストの時のタイムより1分30秒くらい早かった。

 後半型というか、最近の言い方では「ネガティブスプリット」タイプの私は、過去のパターンでは、20kmを1時間30分切るペースで走ると、後半失速し、地獄のような苦しみが待っていることが多い。

 「やばいなあ。早すぎたか・・。」と思いつつ、まあ防府の練習の意味もあるから、どこまでいけるか走ってみて、「ダメなら、やっぱ今の走力では、前半1時間30分ぐらいがいいのかな。」と防府の時に修正すればいいか、と思っていた。

 25km過ぎから、しんどくなってきたが、しんどい状態でペースを維持できていたと思う。40kmまではなんとか走れたが、残り2kmから徐々にペースダウンしていった気がする。並走していたランナーがどんどん先に遠くなっていった。昨年の防府自己ベストは、この残り2kmが最も早いペースになっていたと思うが、今回はそれはなかった。

 が、前半後半でタイム差は1分以内だと思う。ほぼイーブンペースだったのだろう。ただ、前半のペースを後半維持するのがしんどいので、後半の方が「必死」で走ってる感じはある。今回、自己ベストになったのは、前半の(私にしては)飛ばしたわりに、後半失速しなかったことに尽きる。

 幸いなことに、気象条件も良かった。一昨日だったら最悪の天気だったが、昨日はまったく雨の心配なし。日陰は寒かったが、そんなにひどい寒さではない。強いて言えば風があったぐらいか。

 それにしても、ちびちびとフルマラソンの自己ベストを更新している。

 土曜は珍しく仕事を持ち帰った。机仕事でほとんど足を使っていない。肩は滅茶苦茶凝ったが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月16日 (金)

うだうだ

 水曜は休養。昨日は10kmをキロ4分24秒と3kmのジョグで練習終了。今週末のベイマラソンに備えて今日と明日は休養の予定。

 練習タイムは昨年並み。レース前の練習量は昨年の方が多い。目標はベイマラソンの自己ベストを更新。もしそれが無理なら昨年よりタイムの更新と考えている。防府読売マラソンの練習・・という意味も兼ねているのだが・・。

 昨年の流れでいえば、スコラ→白龍瑚とタイムがイマイチだったけど、ベイマラソンは多分、2番目にいいタイムだった。

 今年も、その流れできている。

 が、ベイマラソンは2年連続タイムを更新したことがない。隔年現象というジンクスなら、今年はタイムが落ち込む年でもある・・。

 それにしても、前までならサプリメント的なものを良く飲んだり、週の前半はお米を抜いたりしていたのだが、最近はまったくしていない。普段どおりの食事である。体重が昨年より1kg重いのが気がかり。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月13日 (火)

くさり

 (ホラー短編集 筒井康隆著)を読んでいる。

 中高生の頃読んでいて、覚えていたものもあるが、忘れていたものもある。

 表題の「くさり」は忘れていた作品である。不気味さ満点。

 昨日は12km。ジョグで、と思ったがまったく走れなくて、キロ7分以上のLSDとなった。

 本日は5km2本。1本目は体動かずキロ4分19秒。2本目は体が動いたけど、ラストは失速気味。4分13秒。間は1kmの歩きで呼吸を整えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月11日 (日)

何で

 乗り物に乗っているだけで腹が減るのか?

 今日は仕事で出張。JRを利用。昼は普通にお好み焼きを食べ・・しかも今週末のレースに備えて、いつもダブルなのに、シングルにした。

 んで、疲れて休養にしたのだが・・。体重を計って吃驚仰天!今シーズンでもワースト3に入るぐらいの体重になっていた・・。土曜に長距離走って、安心して食べ過ぎていた?

 移動距離は長いが、ほとんど動きがないのでカロリーが消費されないのか・・。

 一昨日は12kmのジョグ。キロ6分02秒。昨日は35kmキロ4分53秒。24kmで給水。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 8日 (木)

失速

 15kmのペース走。

 最初の5kmは4分26秒と快調だったのだが、そこから段々失速。10kmで27秒、らすと2kmは4分33秒と36秒で、トータル4分28秒だった。自分ではがんばって走ってるつもりだったのだが、タイムを見るたびに

「あれ?あれ?あれれれれれれれれれ~?」

 って感じになっていった。久々にぐっすり眠れて、昨日も休養してええ感じで走れると思ったのだが。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 6日 (火)

レースの疲れ

 がとれず、というかとる為にゆっくり15km。キロ6分45秒。

 昨日は結局6km走った。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 5日 (月)

γ-GTP

 この前、健康診断があったとき、この数値が高いことを指摘された。

 例によって「あんま、酒飲まないんですけどねー。ランニングのせいですかね?」と言ったが、やはりそうでないとのこと。

 で、指摘されたのは、「もしかしたら、胆石かも?」ということだった。「胆嚢にポリープがあり、これが悪さをしている可能性がある。1年に1回は検診に行った方がいい。」と言われた。

 石がたまるのは恐怖である。大学生のとき、合宿中に同級生が夜中に「腹が痛い~!!」と死ぬほど呻いた。「ただの腹痛で何を大げさな」とぞんざいな扱いをしたら、なんと、入院してしまい、それが「石」のせいだった。

 職場の同僚も「石」による腹痛の苦しみを事細かに教えてくれ、薬を飲んでいた。

 そもそも、体内に無駄なものがあるのが気に食わん。いや、無駄どころか害を与えそうなものなのだ・・。

 痛いのイヤ!

 本日、休養の予定。あちこち筋肉痛。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 4日 (日)

白龍湖ふれあいグリーンマラソン

 に参加。

 結果的には昨年より1秒だけ早かった。何とか、ワーストは免れた感じ。

 今回、トイレで待っていたらほとんど時間がなくなり、ストレッチと少し走って、スタート時間となった。

 最初は相変わらず、体が重く、そんなにスピードはでていないのに呼吸がしんどい感じ。折り返してからが、若干下りになるせいか、気持ちよく走れた。前方によく知ってるご近所ランナーさんがいて、その人に追いつくことを目標にするも、なかなか差が縮まらなかった。

 その縮まらないまま、残り5kmのクネクネ道に突入し、思いのほかペースアップもできて、縮まってきた気がした。そのランナーさんは若い頃サブスリーランナーだったので「こりゃ、昨年よりも結構早い?」と思い、残り2kmで初めて時計を見たら、なんと、このままでは、昨年よりもタイムが悪く、ワースト更新か!?というタイムだった。

 それから、タイムのことと、その人に追いつくために必死で走る。残り500mぐらい切った段階で、自分としては、短距離走並に走ったが、結果として追いつけなかった。

 でも、そのおかげで昨年よりはすこーしだけ早かったと思う。やっぱ、目標があると気力が湧いてくるのかもしれない。

 夜、8kmジョグ。キロ6分37秒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 3日 (土)

レース前日

 昨日は休養。

 本日は15km。前半6分30秒でジョグ。後半は少しペースを上げて、結局トータルでキロ6分。計算上は後半は5分30秒で走ったことになる。

 うーん、明日はどれくらのタイムになるかなあ・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 1日 (木)

すぴいど

 が上がらん・・・。

昨日は15kmジョグ。6分04秒。

本日は5km2本。間に1kmの歩きというかジョグというか・・・。

 1本目は4分20秒、2本目は4分19秒。先週は2本目を4分16秒で走っている。良くそんなスピードで走ったな、と1週間前の自分に感心する。今回、最も早いタイムが1km4分17秒だった。

 しかも、かなりしんどかった。わりと必死で、おそらく世間様の顰蹙&なんでそんなに死にそうな呼吸で走ってるの?という視線を浴びつつ走っているにもかかわらず、である。

 今日は寒かったー。今期初めて手袋をした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »