« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月30日 (火)

スコラ高原クロスカントリー

 結果から言えば、3年連続ワースト記録を更新してしまった。

ワーストだった昨年よりさらに5秒くらい遅かった。出だしは「わりと楽に走れるなあー。」と思っていたが、それは飛ばしていなかったからだろう。何か体が「呼吸がしんどいのは嫌です。」と拒否している感じなのだ。

 中盤から終盤は例によって、ぜえええええはああああああの連続だったが。もう何年か連続して出場しているのに、グランドに帰ってくるとき、入り口を間違えそうになったりもした。

 それ以上に・・・今回は・・。

 いろんな大会に出場しているが、トンデモないミスをしてしまった。

 相方と出場することが多いのだが、相方のゼッケンをつけてしまっていたのだ!(当然、相方は私のゼッケンをつけていた)

 これは相方の代わりに受付をして、そのまま、相方のゼッケンをつけてしまっていて、相方も何も思わず、残ったゼッケンをつけたという・・・。

 コールするとき、色が違っている他の人のゼッケンを見て「あー、あの人もシニアの部になったのかー」と自分に都合のいいように思っていたが、そのうち「あれ?みんなとゼッケンの色が違う!!!!」ってことに気づいて、あわててコールを受けていた相方のところへ。

 急いでゼッケンを取り替えて、とりあえず出走には間に合った。

 ウォーミングアップの時も女子のゼッケンをつけて走っていたのか・・・。ハズカシー。

 こんなアホな失敗、私らコンビだけ?

 

レース前日は16kmのジョグ。レース翌日は時間がなく4km、キロ4分36秒。

 本日、15kmペース走。4分29秒。スピードが上がらず思いの他しんどかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月26日 (金)

35km

 昨日は35kmをキロ5分で走ろうとした。最初の5kmが5分12秒、10kmが07秒、ペース上がらず15kmも07秒、20kmが05秒、25km01秒。

 ここで、一旦家で給水。1リットル近くスポーツドリンクを飲んだ。

 給水で元気が出て、最終的にはキロ5分ぐらいだった。正確には(細かいことだけど)2時間54分46秒。

 もう少し、最初の10kmから5分ちょっとで走ることができたらいいかな、と思うのだが、どうも最近、体が動き始めるのが遅い気がする。老いか。

 本日は腰が痛いし、週末にはレースもあるし休養するかもしれない。久々のレース・・というか、秋のシーズンの遅い開幕戦となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月24日 (水)

刻んで練習

 日曜は3時間のLSDで26km。月曜は用事があって走れず。

 火曜も時間がなく、5kmを2本。間に1kmのジョグ。前後に1kmのジョグ、さらに、仕事の休憩時に5kmに1kmのジョグ。細切れの練習になった。

 5km、最初の1本目は4分20秒。次が4分16秒・・。ただし、2本目は後半失速。ラストの2kmが4分22秒だった・・。

 休憩時の5kmは4分19秒。

 毎度のことながら、本番では5kmは4分前後で走れるのに、なかなか走れない。サブスリーならば、最低でも4分15秒ペースなわけだから、とてもとても無理なペースだ。

 本日は12kmジョグ。キロ6分36秒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月20日 (土)

またまた

 言葉の問題。

 娘が街中でゴスロリの女装したオヤジを見て「気持ち悪い」と言った。

当然それは外見を見ての印象である。

 これを聞きながら、「カッコイイ人や可愛い人、センスのいい人を見て『気持ちいい』人がいた」って言わないよな・・と思った。

 「わー、○○君って気持ちいいー。」とは言わないが、「××君って気持ちわる~。」という表現は成立している。

 もともと「気持ち」とは心根、内面のことなので、親切な人、感じのいい人を「気持ちのいい人」という風に表現することもある。

 となると、「気持ち悪い」ってもともと内面のことを言っていたのが、いつのまにか、外見にも適用されるようになったし、さらに、考えると、「外見=内面」という判断も成立したのだろう。

 でも、「気持ちいい」の方は、あくまで内面にとどまっていて、外見はまた別なのであろう。

ということは、「気持ちいい人」の内面は外見と「=」ではない・・・場合もあるのだろう・・。

 などと、ちょっと忙しくなったきたら、どうでもいいことばかり考えてしまっている。

 昨日は時間がなく7kmのジョグ。本日は15km。最初の6kmは体感で走ってキロ4分41秒、そこから、4分30秒を目指してペースアップ。11kmが4分32秒、最終的に4分29秒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月18日 (木)

対義語

 アメトークの「部活補欠芸人」(だったか?)を見ていて、ふと、どうでもいいことが思い浮かんだ。

 「補欠」の対義語は「レギュラー」だろうけど、よく考えたら、日本語の対義語が英語っていうのも変だなあー、と思い、「レギュラー」を日本語にするとどうなるんだろう?

 と思いつくと、この場合は「レギュラー選手」ってことで、「レギュラー」にはいろんな言葉が付いてくる。レギュラーコーヒー、レギュラーガソリン、レギュラー番組・・・

 レギュラーそのものは、「規則正しい」「順序だった」「正常な」「いつもの」「決まった」「普通の」「標準の」とか意味がある。

 補欠(選手)の対義語は「常時選手」?

 昨日は休養。本日は今シーズン初の40km走。10kmがキロ5分55秒、20kmまで55秒前後をうろうろして、26kmで一旦家で給水。1リットル近くのスポーツドリンクとご飯を少し。給水を取ったらわりと元気になって、最終的にキロ5分45秒。最初はだるかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月16日 (火)

20km

 本日、20kmをキロ4分48秒。最初の5kmが5分01秒、10kmが4分54秒だった。先週よりも少し遅くなっている。毎度のことながら、これからペース上がるんかな、という気になる。現状維持が精一杯である。

 昨日は12kmのジョグ。6分34秒。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

この太った豚野郎!

 とか言いながら、豚の体脂肪率は平均15%だそうである。今読んでいる『銀の匙』の3巻にあった。娘の漫画を借りて読んでいる。

最近体脂肪率は計っていないが、私もこれくらいだったような気がする。

「体脂肪率は豚と一緒です。」でどうだろうか。 

 オタク界では当たり前のことかもしれないが、その娘が『マギ』とかいうアニメ番組を見ていて、突然「うそ!?マジか!信じられん!」と怒り始めた。

 普段は温厚な娘である。

「どした?」と聞くと、原作とストーリーが違うってことだった。

 さらに、この『マギ』を担当した脚本家を調べると、自分が途中で見るのを止めたアニメ番組の脚本を数多く担当していたことが判明。「クソが!」と怒っていた。普段は温厚な娘なのだが。

 どうも、オタク界にもいろいろあるらしい。

本日3時間のlsd。キロ7分11秒で25km。3時間lsdと言いながら、3時間弱であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月13日 (土)

35km

 最初の6kmがキロ5分21秒・・・そこから25km地点で家に帰り給水。この時点で5分16秒。

結果的にはキロ5分14秒だった。

 昨日は12kmのジョグ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月11日 (木)

15km

 5km4分31秒、10km4分29秒、最終的にキロ4分29秒。ラストは苦しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月10日 (水)

アンケート

 ネットのアンケートに答えていたら、やっているスポーツの欄に

「マラソン」「ランニング」「ジョギング」とあった。

 「ジョギング」は「かなり軽い走り」と感覚的に思ってるんだけど、「マラソン」と「ランニング」はどう区別するんだろう?

 「マラソン」は大会?「ランニング」は練習?トレーニング?距離は関係ない?こういうとき、ネットで調べれば、何か答えがあるんだろうけど、自分なりの定義をいろいろ考えるのも面白い。

 一昨日は15kmを5分55秒。昨日は20kmを4分46秒。最初の5kmは5分06秒だった。本日休養。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 7日 (日)

酒祭り

 この祭りに参加するためためには、車を運転してはいけないので、したことがなかった。

 が、このたび、「あ!娘が免許を持ってる!」って事に気づいて、運転してもらって、酒祭りに初めて行く。

 いつもは狭い酒蔵通りがすごい人だった。てっきり、「無料試飲!」とかできるのかとおもったら、小さいコップで100円、200円、300円で飲める・・ということだった。

 亀齢酒蔵(でいいのか?)さんの1升10,000円のお酒を、小コップ300円で飲む。

 旨い!これは、旨い。

 またまた別なところで赤ワイン400円をコップで飲む・・・。

 これは、普通だった・・。というより、この前書いたように、自然(?)に発酵した自家製の方が旨く感じた。

 そうそう、この自家製が、発酵しすぎて、コルクがふっとんで卵にぶつかり、冷蔵庫の中が大惨事になっていたのだ。

 まあ、すごい人だった。

 今日は23km。昨日の疲れでキロ7分05秒のLSD。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 6日 (土)

トイレ

 今日は久々に大ピンチだった。

 1km走ったあたりで、「あ、やばい・・。」という状態になり、1度家に引き返すか迷った。公衆トイレが約1km先にあったから、「まあ、このまま走るか・・。」と思った。

 が、すぐにそんな悠長な場合ではなくなり、とても走って刺激を与えてはマズイ状況になり、歩いて、そのトイレまで向かう・・。

 途中かなり苦しい場面が何度もあり、「こうなりゃ、川に下りて、密かにしてもわからんのじゃないか?」という、悪魔のような考えがよぎる・・。

 あと200mぐらいのところでダッシュして、幸い、トイレも空いていて、ギリギリセーフだった。

 で、事なきをえて、そこから34km。24kmで一度家で給水。キロ5分20秒だった。

 それにしても、日本全国、この走りやすくなった10月の連休で、一人ぐらい、「失敗」しているランナーはいるのではなかろうか、とこういうことがあると、毎度考えてしまう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 4日 (木)

15km

 5kmまでキロ4分41秒、最終的に4分36秒。4月からの記録を見ると、タイム的には6月末の頃に戻ってきた感じ。昨年は10月20日過ぎくらいから4分30秒を切っている。

 自分の練習記録ながら、「実力アップしてないなあ・・・」という気持ちと、「何とか(年をとってきたのに)現状維持でがんばっているなあ。」という気持ちが半々になる。

 年齢別の区切りが40代と50代という場合が多いので、はやく50歳にならんかな、と時々思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 2日 (火)

プーマ

って、「豹」のことかと思ったら、全然違っていた。「豹」はどうやら、レパードとかパンサーとか言われるらしい。似たような動物ではジャガーがいる。ややこしい。

 さてプーマは「ピューマ」とも読み、英語だと「クーガー」という動物らしい。「アメリカライオン」ともある。

 それはいいのだが、この「PUMA」というスポーツメーカ。ドイツが本拠地で、ルドルフとアドルフという兄弟で始めた。しかし、喧嘩別れして、兄か弟かわからないが、アドルフが「アディダス」を設立し、ルドルフは「ルーダー」という会社を設立。この「ルーダー」が「プーマ」になったらしい。(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%9E

 なんと、アディダスとプーマはもとは同じ血縁から始まった企業だったのか・・。

 ちなみに、プーマはサッカーがメインらしい。これも知らんかった。

 昨日12kmジョグ。今日は20kmを4分50秒で。最初の5kmが4分58秒。そこから少しずつペースを上げた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »