« コンプリートライジン | トップページ | お仕事 »

2012年9月16日 (日)

子どもの頃

 ひょんなことから、さるご老人と話をしているとき、

「昔は熱いご飯にバターをぬって、醤油をたらして食べていたなあ・・」という話があった。

 そうだった。忘れていたけど、そういうことをしたことがある。うちは「バター」なんてハイカラなものはなかったので、代用品たる「マーガリン」だったけど。うちの子どもらにはそんな食べさせ方はしていない。食文化が途切れた。

 そう思ったら、食べたくなり、「マーガリン」を熱いご飯に落として、醤油をたらしてかき混ぜて食った。

「うまい。」

さらに、海苔で挟むように食った。

「さらに、うまい。」

 で、昨日は走る前に、これを食って走りに出かけた。前回の30km走のとき、ガス欠になったからである。最初はゆとりを持ちながら・・を心がけて、10kmはキロ6分20秒。

 17kmで家で給水。ガバガバ水分をとった。

 次の20kmが、疲れてトータルがキロ6分21秒。

 最後の10kmでわりと走れて、トータルでキロ6分14秒。この10kmは6分前後で走ることができた。

 一昨日はキロ7分03秒で12km。積極的休養。

|

« コンプリートライジン | トップページ | お仕事 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/55670969

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもの頃:

« コンプリートライジン | トップページ | お仕事 »