« 富士登山競争(後編1) | トップページ | 富士登山競争(反省編) »

2012年7月29日 (日)

後編2

 実は、今日は暑そうなのに、ランパンランシャツの人少ないなー、って思っていた。やっぱ、頂上付近が寒いから?(7度くらいだったか)と思っていたのだが・・・。

 頂上に到達した時、別にこの格好でも寒くなかった。下山中もである。バスのクーラーではさすがに冷えたが、問題はそんなことではなかった。

 その晩、風呂にはいろうとしたら・・

 日焼けがヒリヒリして、痛くて痛くてしかたなかった。ちょっとお湯につかるだけで「ヒー!!」なのである。日頃の練習でランパンランシャツを着ることはないので、日頃は服で守られている部分が、つまり太股の付け根や肩が、真っ赤なのである。

 これか・・・もしかして、このせいでランパンランシャツじゃあなかったのか・・。

どうも、富士山は高度が高いので紫外線も強いらしい。今も、ヒリヒリして痛い。

 富士登山競争、レースだけでなくそれ以前、それ以後も含めて、なかなかしんどい大会であった。

|

« 富士登山競争(後編1) | トップページ | 富士登山競争(反省編) »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/55308988

この記事へのトラックバック一覧です: 後編2:

« 富士登山競争(後編1) | トップページ | 富士登山競争(反省編) »