« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月29日 (金)

歩道は・・

  本日12kmのジョグ。キロ6分10秒。

昨日は15kmのペース走。4分37秒。しかしながら、13・14kmが、4分41秒、41秒で、「こりゃいかん。」と思い、ラスト1kmを必死で走ると4分22秒だった。

 ちょっと帳尻あわせな感じがしてよくない。

 水曜は休養。

 この前の新聞の投書で、「ランナー危ない」というのがあった。

 走りに夢中になっているため、自動車や自転車とぶつかりそうになる・・というものだ。

 周りが見えてない・・・ほど必死に走ってるわけではないのだが、昨日、2度車とぶつかりそうになった。

 1つは、わき道からメイン道路に出ようとする車。こっちは、運転手の方を見て、

「飛び出さないで」ということを眼力で伝えようとしたのだが、オバサン運転手は、車道ばかり見て、歩道を見ずに、車を動かし、目の前に私がいるのがわかって、えらい慌ててた。

 もう一人は右折自動車を運転していた娘さん。横断歩道を渡っていたのだが、これは私がわかっていながら、「グイーーーーン」と右折していった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月26日 (火)

貧困大国アメリカ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月25日 (月)

ロールキャベツ男子

 はおかしい。

 このまえ、ラジオで「ロールキャベツ男子」がどうしたこうしたと言っていたが、明らかにおかしい。

 おそらく、「一見草食系男子だが、中身は肉食系男子」という意味だが、もともと、草食系男子というのは、草食系「動物」のようにガツガツしていない感じの男子をあらわしていたと思うのに、「ロールキャベツ男子」だったら、

 そりゃ、ただの「草」と「肉」でしょう。「草を食べる動物」という比喩が、いつのまにか「動物」が抜けて、草=「ガツガツしていない男子」になっとる。 

 古来より、その比喩表現は「羊の皮を被った狼」っていうのがあるじゃないか。

 昨日は山の23km。キロ6分52秒。本日12km、キロ6分33秒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月23日 (土)

またまた

 飲酒運転の検問があった。昨日。

今度は職場に近い某市で。

「この前も、私が住んでいる××市で検問があったんですけどねー、何かあるんですか?」と警察官に問うと、

 「えー、まー、暑い盛りでビールで一杯やる人がいるかもしれないんでー。」とか答えていた。そのときは、「はー、そーですか。こちらは仕事帰りなんですけどねっ。」って言ったけど、よく考えたら、昨年までは、まったくなかった。

 前回の検問の時、職場で話をすると、飲酒の検問は、とく「抜け道」とか「路地的な道」でやってるらしい。国道を通るより、飲酒をしているので、そういう道を通りやすいということか。

 まあ、飲酒運転は絶対にいけない。ランナーの皆さん。ビールが飲みたい時は、ノンアルコールにしておきましょう。ノンアルコールって、何か紅茶みたいな味がするけど。

 木曜は雨で走れず。金曜は15km。キロ6分05秒。本日30km。キロ6分53秒。22kmで給水。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月20日 (水)

富士登山競争

 のゼッケンその他が来た。

 要綱の表紙の写真は、急な岩場に一列になって、ロープを掴んで歩いているランナーたち、である。

 位置が確定したらとても抜けそうにない。

 今日は、休養明けなので、楽に走れるかなあーと思い、ペース走の15km。キロ4分38秒。最初は4分45秒くらいから、ラスト2本が4分28秒と40秒だった。わりと気持ちよく走れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月19日 (火)

イギリスのいい子日本のいい子

(佐藤淑子著)を斜め読み。

統計のデータのところはすっとばして、具体的なエピソードを中心に読む。

「自己主張」と「わがまま」の違い。そして、「自己主張」するときに、周囲に受け入れられる言い方をどうすればいいのか・・。

 そういうことをイギリスでは(アメリカでも)きちんと親が子に教える「文化」があるようだ。

 などなど、読んでいて、考えることが多かった。多かったと言いながら、書くのが面倒なので書いてないが。

 今日は、雨・・台風が接近しとる。さすがに、休養。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月18日 (月)

つまり、それは

風邪だったのか・・・?土曜日に雨に打たれたせい?

 昨日の眠気が今日も続いている。睡眠時間はとっているので、体調不良というか、風邪気味というやつであろう。

 にもかかわらず、走る。まったく体動かず。10kmまで7分16秒。残り2km、何とか6分台で7分06秒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

ヘロヘロ

 昨日は、珍しく仕事がありーの、用事がありーので走れなかった。

そういう前に、雨だった。外のお仕事だったので、ずぶ濡れになった。

 今朝は爆睡してしまい、起こされても、しばらくは「ねむー。」とボーとしていた。そのまま、頭の半分が「ねむー」のまま、走り出した。

 「昨日走ってないので、山を含めて30km・・。走ってない分、足は休めているハズ。」と決めて走ったのだが・・。

 まったく体が動かなかった。結局、キロ7分38秒で30km。どちらかというと、「マラニック」的な感じになってしまった。

 思うに、先週・先々週とわりと週末の練習がこなせていたが、暑さのせいかどうかしらないけど、ここ最近、疲労が蓄積していたように思う。

 ところで、走り終わっても、眠いまま。で、さっきまで読書&昼寝をしていた。気持ちいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月15日 (金)

検問

 昨日の仕事帰り、いつもの道を自動車で帰っていたら、わが家まで、あと1.5km地点で、

「はーい、こちらに寄って下さーい。」と誘導された。

「げ!スピード違反でもしたか?そんなにとばしてないぞ・・・。」と思ったら、

飲酒運転の検問だった。

 飲酒運転の検問を受けるのは初めてである。免許証を見せて、窓を開け、「はー」って女性警察官に息を吹きかけた。

 酒は飲んでないので、当然、何にもなかったのだが、それにしても、人の息を嗅ぎ続けるなんて、なかなか大変。これで酒臭かったら、

「こちらへどーぞ・・。」とワゴン車につ入れていかれて機械で厳密にチェックされるのだろうか?

 昨日は15km。6分30秒。今日はヘロヘロ。12kmを6分50秒。ちと疲れている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月13日 (水)

cw-xミニウエストポーチ

 を購入。

 富士登山競争で途中のガス欠が恐く、補給用にスーパージェル的なものを入れるのと、小銭を入れるために、である。価格も1780円とcw-xの商品にしてはお手頃だった。

 色はピンクしかなかったので仕方がない。

 わかりにくいかもしれないが、2枚目の画像にあるように、中に幅広のゴムバンドがある。「何のために?」と思ったが、中にモノを入れても動かないようにするためかもしれない。よくわからんが。

 この前、小銭と飴玉を入れて、山を走ったが、ほとんど気にならなかった。

 このポーチとは関係ないが、飴玉は補給に不向きである。激しい呼吸になると、飴玉が邪魔くさい。

Photo

Cwx_2

 昨日は雨で休養。本日、15kmのペース走。キロ4分43秒。ラスト2kmを40秒前後でと思ったが、45秒・48秒と失速。最初の3kmまでが、50秒前後で、体がペースに慣れずにしんどい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月11日 (月)

マドンナ

(奥田英朗著)を読了。

 5つの作品を収録。どれも気軽に読め、面白い。ごくごく平凡な会社人間が、どんどん面白いことになっていく・・。テーマは平凡だけど、だから、というか、それでも、というか、面白い。

最後の『パティオ』に出てくるような老人になれたらいいなあ、と思う。

今日は12km。ジョグ。キロ6分30秒くらい。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

口内炎

 夜中に寝ていた時、

「イテッ!」って思ったら、自分で自分の下唇内側を噛んでいた。

 今まで、寝ている間に勝手に口内炎ができていると思っていたら、どうやら自分で噛んでいたようだ。こんなことってあるの?と思って調べると、同じような人がいた。

 これを防ぐには歯科医に「マウスピース」をつくってもらい、それをはめて寝ればいいそうだ。

 が・・・・、保険も効かないため、価格は高めである。それに、こういうのをはめたら、気になって眠れない気もする。

 木曜は例によってペース走。15kmをキロ4分43秒で。最初の5kmは体が思うように動かず、次の5kmは快調、そして残り3kmぐらいから失速気味になる。もう少し、ゆとりが欲しい。

 金曜は時間がなく6km。土曜は例によってlsd。30kmを6分53秒。コースがよかったのか、いつもより疲労感は少なかった。あ、金曜が距離が短かったからかも。

 本日いつもの山で23km。キロ6分40秒。暑かったー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 6日 (水)

公私共に

疲労が貯まっている。今日は休養。昨日は15km。キロ6分17秒。

公で疲れていても足が元気だったら、走れるのだが、体が「勘弁してくれ」と言っている。

『オリンピックの身代金』(奥田英朗著)を読了。面白かった。

 そのせいか、菊池直子容疑者の逮捕も「高橋容疑者を捕まえるために、公安が泳がしていたんだけど、何らかの事情で急に逮捕したんじゃないんか?」と思ってしまった。

 それにしても、菊池直子容疑者は、マラソン大会に出ていたんですね。当時は走りに興味がなかったので、知らなかったが、大阪国際女子とか出ているところを見ると、速かったのか?

  今、朝日新聞で、奥田さんが『沈黙の町で』を連載しているが、途中から連載していることに気づいて、読み続けている。新聞の連載小説を楽しみに待つのは久しぶり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 4日 (月)

改善

 昨日、楽天である商品を注文した。

 その業者の商品一覧のページには、「送料無料」とあったのだが、クリックして、アップにすると、「送料別」と書いてあった。

 「まあ、送料別でもいいかー。」と思い、「購入する」をクリック。が、「送料無料・送料別、どちらが正しいのでしょう?」とメールを送った。

 すると、30分後ぐらいに、「すみません。送料無料のキャンペーンが終了したのに、変更していませんでした。(要約)」という内容で、さらに「ご指摘ありがとうございます。今回、送料は無料にします。」という返信があった。

 ラッキー。すぐにHPを見ると、修正されていた。こんな迅速な対応する店でもミスがあるんだなあ・・と思った。人間だからミスはあるけど、それをどうカバーするかが大切なんだろうな、と思う。

 これまた別件で、図書館で借りた『空中ブランコ』ラストの1話の終わり方が

「?????」

 だったので、同名の別な本で内容を確認したら落丁だった。図書館の人にそれを言った。お礼を言われた。自分が落丁させたと思われたくなかったので、言ったのだが。

 前に借りた人は、どう思ったんだろうか?最後まで読んでいなかった?

 またまた別件、

 某スポーツ店では、各地のランニング大会が紹介されているが、市町村から書かれているため、どこの都道府県で開催されているのか、わからないものがある。

 これは、相方が指摘して、1ヶ月以上になるが、今のところ改善されないままである。せっかく大会を紹介しているのに、おしいことである。

 今日は12km。キロ7分12秒。週末の疲労が残っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 3日 (日)

『オリンピックの身代金』

(奥田英朗著)を読みかけ中。

 これは面白い。ペラペラ~と図書館で見て、「長編かあ・・どうしょうかなあ・・。」と借りるのを躊躇していたのだが、借りてよかった。途中だが、傑作だと思う。1964年の時代背景から考えることも多いが、結局のところ、今も社会の構造そのものは変わってないのじゃないか?と思う。底辺では、「労働基準法違反~!?文句があるなら、訴えればいいじゃん。」ということは、少し、世間を知っていれば、よくある話である。

 それと、本筋からはずれるが、「暴力」・・・これも、喧嘩に強いというか、俗に「恐い人」というのは人を殴るのに躊躇しないな・・と思った。口で脅すよりも、手が出ているのある。おそらく、多くの一般人は、口では色々言っても、誰かを殴る時に、躊躇するのではないか?

 今日は山を23km。キロ6分50秒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 2日 (土)

微増

 いつものようにLSD。

 28kmから29kmに距離を延ばした。キロ6分53秒。

給水は13kmで350mlのコーラを、23kmで家で給水。

 暑くなって、給水をとらないと走れなくなってきている。

暑さのせいもあり、走り以外での生活で疲労が蓄積している気がする。

 そうそう、今日は2度ほど道を聞かれた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 1日 (金)

暑くなって

まいりました。

 昨日は、いつものペース走。15kmをキロ4分50秒を目安にして走り出し、結果4分45秒。もう少し余裕を持って走れれば・・感じる。

 今日は、12km。キロ6分10秒くらい。

 平日は体重がほとんど変化しない。±500gか。週末は、±1kgか。走っても、それだけ食べているからだろうけど、ご飯がおいしくてしょうがない。昨日もフツーに晩飯を食べたのに、「カレーは別腹」と残っていたカレーを食べてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »