« 比婆山国際スカイラン | トップページ | 走る »

2012年5月22日 (火)

アシガイタイ

 昨日、今日と休養。太股前面が筋肉痛。

 重松清の『かあちゃん』を読了。題名がちょっと恥ずかしいが、面白かった・・とはいっても、コミカルなものでは当然なくて、興味深かったし、考えさせられた・・ということでである。

 重松清の小説には、ときどき言葉巧み・・というか、読むと一瞬「なるほどなあ」というフレーズが出てくる。

 それにしても、小説家にしても作詞家と呼ばれる人にしても、中高年男性がよく中学校や小学校の、少年ならわかるけど、少女の心理状態を書くことができるなあ・・と感心する。

 

|

« 比婆山国際スカイラン | トップページ | 走る »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/54772419

この記事へのトラックバック一覧です: アシガイタイ:

« 比婆山国際スカイラン | トップページ | 走る »