« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月30日 (金)

気持ちよく

わりと風は強いが暖かい日が続く。走るのに気持ちいい。

昨日は、土のところを往復して13km。6分30秒くらいで。

今日は、いつものコースを12km。5分45秒。

どちらも無理せず走る。

昨日は、いつものマッサージ店に行く。太股の外側が固く、揉まれると

「イッテー!」って感じなんだけど、終わった後、何か体液?血?が流れていくというか、

まあ、コリコリがほぐれていい感じなった。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月28日 (水)

痛み

 昨日は、12kmをキロ5分25秒。わりと気持ちよく走れたのだが・・

左内側足裏から足首付近の内側のすね辺りに鈍い痛み。

 ズッキン・・・・ズッキン・・・という感じ。

 シンスプリントの気もするけど、よくわからない。うーん、そんなにハードな練習はしてないのになあ。

 今日は休養。消極的休養。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月)

富士登山競争

昨日、というか今日というか、富士登山競争のエントリーが開始された。

何とか、エントリーできたと思うのだが、これって、参加申し込みするだけで結構大変。

今朝の段階ではまだ受け付けていたと思うけど、昼前に見たときにはもう終了していた。受付開始から何時間で終了したのだろう?10時間くらいか?募集期間は28日までなのに、である。

 参加費1万円なんだけど、経済の法則から言えば、こんなに希望者が多いのなら、2万円でも定員は埋まる気がするのだが、どうだろう?

 東京マラソンのように抽選パターンがいいのか、それとも、この富士登山競争のように早い者勝ちパターンがいいのか・・。

 それと、申し込んだけど、コンビニなどで支払う場合、期日までにお金を払わないと無効になる。

 無効になった人数分だけまた募集することはないと思うので、ある程度多めに人数を確保しているんだろうか?

  今日は積極的休養のつもりで平坦なところを12km。キロ6分33秒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月25日 (日)

男なら負けるとわかっても戦わなければいけないときがある

 笑った。

Photo


がんばれ戦闘員。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄砲

 久々に、昔走っていたコースを走ってると・・

オレンジのベストにライフル(?)を持った人が・・。

「何か出るんですか?」と聞くと、猪が出るのでそれを退治するんじゃ、と答えられた。

それから走ってると、山の入り口とか、中腹に同じようなベストを着た人たちが。

ほとんど初老の方たち。

 鉄砲を扱う免許って取るのとか、その鉄砲の管理も面倒な気がする。でないと、簡単に銃器が扱えても困るよね。

 今日は、そのコースを21km。キロ6分28秒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月24日 (土)

霊感

私には霊感はほとんどない。幽霊も信じてはいない・・・。

が・・

今日、こんな話を聞いた。

私が習い事で通ってるところがあるのだが、そこの先生が
「あそこのマンションの裏に、誰も住んでいないボロボロのアパートあるんですが、出るらしいんですよ。」

と。

 どうやら、同じ習い事のメンバーで霊感の強い人がいて、そこを通るたびにフツーに幽霊が見えるそうな。

あまりに頻繁に見るので、もう慣れっこになっていて、何にも思ってなかったらしいんだけど、ある日、そのアパートの2階に上がる階段に、幽霊たちが集まって膝小僧抱えて座っていたのには、さすがに驚いた、と言っていたそうな。

 で、もう1つ不気味な話があるのだが、長くなるのでやめにして、先生もその人も嘘をつくような人ではない・・・・。

 で、習い事の帰りにちょっと見に行ったら・・・。

 そういう先入観があるせいか、ヒジョーに不気味だった。幽霊の存在を信じていないのなら、そのアパートの近くまで行って、空き部屋の様子を伺ってもいいはずなのに、とてもそんな勇気はない。

なんでだろう?やっぱ心のどこかで信じてるのか?

 今日も3時間LSD。キロ7分08秒。26km。20km過ぎからがしんどいが、だいぶ、感覚的に楽に走れるようになってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月23日 (金)

雨ラン

ここ2日間、時間がとれなくて走れないかも、と思ったら、やっぱり走れなかった。

これは予定通りの休養。

で、今日なのだが、雨。これは予定外。もし走らないと3日間休養となる。

外をみると、まあ走れないことはないぐらいの雨量。気温もさほど寒くない。

ということで、雨の中12km。キロ6分10秒。

20日は3時間のLSD。キロ7分05秒くらいだったか。26km。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月19日 (月)

痛え

 今日は積極的休養で12km。キロ6分33秒のジョグ。

 先週、完全休養を入れなかったので、さすがに疲労感があったが、汗をかいたほうが体調がよい。

 そりゃいいが、昨日転げて打った右あばら骨が痛え。段々、痛みが増してくる。どういうんだろう、寝返りするとき、体を起こす時、

 「イテテテ」

となる。

 身体って、力を入れるって意識しない行動でも、意外なところに力がはいってるんだなあと感じる。

 まあ、走れるので、しばらくしたら治ると思うけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月18日 (日)

フツー

に16km。キロ5分43秒。

昨日の疲労が残っているかと思いきや、わりと気持ちよく走れた。

灯油缶を両手に持って、庭の倉庫に入れようとしたら、つまずいて見事に転げた。瞬間、転げることがわかっていながら、どうしようもなかった。

あばら骨をうって、痛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月17日 (土)

プレミアモルツ

 今日は3時間LSD走で25km。キロ7分15秒。疲れたー。

走り終わって、滅茶苦茶喉が渇いて、ビールを買いに行った。 

 いつもなら、安ーい「第3のビール」で済ますのだが、ついつい、FMラジオでサントリーがスポンサーの「アバンティ」(だっけ?)を時々聞いて、プレミアモルツのCMが印象に残っていたので、

「ここは、贅沢にプレモルで・・。」

と思い、久々に、ほんと、何年か振りにプレミアモルツを購入して飲む。

「うまー!!」

プレモル万歳!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月16日 (金)

都道府県対抗男子駅伝で・・

 今さらながら、書き忘れていたことがあった。

 今年の都道府県対抗男子駅伝。ゴール付近で観戦したのだが、そこで係員と見物客が言い合いになったのだ。

 子どもらがロープから出ていたので、それを中に入れようと係員が「もうちょっと後ろに下がってよけてください。」と言ったが、そのおっさんがよけないのである。

 原因となった子どもらは、さーっといなくなったが、おっさんは「最初からここにいる自分がなんでさがらなくちゃいけないのか。」という言い方。係員は「あなたがさがってくれたら子どもらが入れる。」ということ。

 こういう言い合いは段々論点がずれていくのだが、この場合もそうで、おっさんの奥さんが「すみません。もう、あんた、いいから。」って言ったのだが、おっさんは引かない。

 そのうち、周りの人たちも「もう、(お互い)止めて下さい。レースを応援しましょうや。」と言い出す。

 ああいう混雑した場では、その場を任されているのが係員なので、その言うこと聞くのが筋ではないのか・・と思いつつ、ここで係員側に加勢しても、事態は大きくなるだけのような気もした。

 相方は、「もっと奥さんが強く言わんとダメ!それと他の係員が何で加勢しないのか?」と憤慨していた。自分も参戦したかったと。

 もしかして、ただの「言い争い」が大きな事件に発展することって、こんなことからかもしれんな、と思った。

 今日は12km。5分40秒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月15日 (木)

かかと

 今日は、20kmをLSDのつもりで走る。キロ6分51秒だった。少し早かったか。

12kmぐらいで、かかとが擦れてちくちくし始める。靴を脱ぐと靴下のその部分が破れて、足の皮が剥けていた。ひどくならないうちに、一度家に帰って、カットバンを貼り靴下を代える。

 私のランニングシューズの内側は、かかとから外側が擦れて破れている。両方とも。

 相方のシューズはそんなことがないので、明らかにフォームの関係?か。

相方はその代わりというか、かかとの靴底の外側の磨耗が激しい。

 靴底の磨耗はわかるけど、靴の内側が必ず破れるランナー、他にもいるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月14日 (水)

黙々と

走る。

今日は13km。キロ6分。

昨日は15km。これはLSDのつもりだったが、キロ6分50秒。この日、左側の腰が痛くなった。

一昨日は13km。キロ5分27秒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月12日 (月)

マラソン選考会

があった。

 「市民ランナー」の川内選手が落選、とあったけど、実業団に所属していない藤原新選手は「市民ランナー」とは言わないのだろうか? 

 走ることで、生活を成り立たせていれば、それは「プロ」ということか・・。

 毎度思うのだが、マラソン選考会が盛り上がってるような気がするのは、私が走っているからだろうか?

 私は、サッカーは無関心というかよくわからないんだけど、走らない人にとっては毎度のマラソン代表の選考も「藤原新?誰?」みたいな感じなんだろうか?

 大学や実業団は駅伝には力を入れるが、マラソンはそうでもないのか。マラソンでは宣伝効果がないからか?

今日は13km。キロ5分27秒。いつもとは違うコース。少しアップダウンがある周回。

昨日は、レース後12km走る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

三良坂ハイヅカ湖健康マラソン

 オフかと思いきや、昨年も出場した三良坂のマラソン大会に出場。

5kmである。

 昨年は走りやすい天気だったが、今年は雪。最初にスタートした小学生?ファミリーの部は頭に雪を乗せて走る羽目になっていた。

 さて、5km。「まあ、気持ちよく走ろう。」と思ったが、走り出すと全力で走ってしまう。後半、例の「差込」が起こり、失速。自分では後半型だと思ってるが、今回残り1kmで3人ぐらいに抜かれた。

 走り終わって、ナンバーカードを貰い、それとタイムを照合したのだが・・

どうやら、タイム計測がずれていた?のか、多くの人が「???」てな雰囲気があった。まあ、参加費200円なのでご愛嬌では?と思うのだが。

 もし、タイムが正しければ、昨年より1分遅い。

 書き忘れていたが、今週は(水)に20km。(木)は15km。ともにジョグ。あとは休養・・・というか雨とか用事で走れなかった。

 4月のしょっぱなにトレイルランを申し込んだ。これからはスピードは意識せず、アップダウンのコースで距離を踏みたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 5日 (月)

『再会』

 (重松清著)を読了。

 短編集だが、どこれもこれも印象に残る話であった。自分の少年時代を思い出してしまう。4編目の「チャーリー」とか、「そうだよなあ・・。」と「そうだったようなあ・・。」と思う。

 日頃は、ほとんど意識しないが、こういうのを読むと同級生たちのことが気になる。一体全体、子どもの頃、あんな感じだった子たちが、その後、どんな大人になって、どんな人生を歩みつつあるのか・・、ということが。

 特に、小学生の頃がっつり遊んでいたが、その後さっぱり付き合いがなくなった同級生とか、何をしてるんだろうなあ・・と。

 子どもの頃はわからなかったことも、大人になれば「そうだったんかー。」ということもあるかもしれない。

 そうそう、小学校6年の時に、教科別に班をつくって、生徒が生徒を教えること(つまり、授業をすること)があったけど、あれは一体なんだったんだ?3クラスあったけど、そんなことをしてたのは、うちのクラスだけだった。あれは、やっぱり担任の先生の方針だと思うけど、ほんと、何だったんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 4日 (日)

ワースト

 今日は第26回井原ハーフマラソン。

 結果的には、井原ハーフマラソンワースト記録だった。昨年が自己ベストだったので、それに比べれば5分以上遅かった。

 小雨だったけど、ほとんど気にならない程度。

 やっぱり、練習は嘘をつかないと思う・・、というより、「この練習では、タイムを意識すると苦しくなる。」と思い、時計も見ずに、体の感覚で走る。前半は抑え目に。後半は結構何人も抜いたので、走っている最中はそれほど嫌な感じはなかった。

 が、ゴール付近に設置された時計を見ると、「ワースト」ってことに気づいた。しかし、わかったからといって、どうしよもない。

 『はじめの一歩』のセリフじゃないけど、「練習したからといって、ベストが出るとは限らないが、ベストが出るときにはきちんと練習している時」だと感じる。

 さて、これが今シーズン最後のレース。これからしばらくはオフシーズンとなる。体調管理で走るかそれとも足を休めようか・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 3日 (土)

付け焼き刃

 井原ハーフマラソンだが、今までは3月半ばのフルの練習の一環だったのだが、今回、特に位置づけもなく・・・。

 一昨日、昨日と坂道のくだりをメインにした練習。1.8kmぐらいの距離(平坦なとこも少しある)を4分05秒以内で走り、上りをジョグで。考えてみれば、平坦なところでもそれぐらいのスピードでインターバルしてたのにって思わなくもない。

 しかし、そのスピードで降っていたら、久しぶりに「差込」が起こった。背中が痛くて呼吸ができなくなる。これって慣れるしかないのかもしれない。

 一昨日が3本+ジョグで15km。昨日は2本+ジョグで12km。付け焼刃の感はいなめない。

 この練習すると、腰や足を痛めるので避けていたのだが、井原マラソン以降しばし休養する予定なので、まあいいか、と思い走る。

 思うに、やはり4分前後で走ると、シンスプリントといい、差込といい、体が悲鳴をあげるようだ。

 今日は、休養・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »