« 何とか | トップページ | 久々 »

2012年2月14日 (火)

 ここ2日、雨で予定通り走れてない。小降りぐらいなら走ろうと思ったが、ちょっと無理なようだ。夏ならいけるか・・。

シンスプリントあたりがうずくので、まあいい休養かもしれない。

 空いた時間で、できなかった用事を済まそうと考える。

『マネー・ボール』を読了。

 野球選手の能力で、当たり前だと思っているデータ(打率やホームラン、防御率・・)のどれが重要か、ということで随分チームの勝利が違ってきたことがわかった。

 とにかく、データ重視。バント、盗塁は効率の悪い攻撃。出塁率重視。投手の責任は、奪三振数と与四死球被に長打率、被本塁打数。被安打は打球の飛んだ方向の偶然性が高い・・とか。

 このデータを重視して、目立たない、賃金の安い選手を獲得して勝利を収めていく。

実際、この戦略でアスレチックスは金持ち球団に匹敵する力を発揮する。

読みながら、「某貧乏球団もこの手法を取り入れればいいのに。」と思うのは素人だからか・・。

|

« 何とか | トップページ | 久々 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/53980711

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 何とか | トップページ | 久々 »