« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月30日 (火)

人間ドッグ

 の結果が返ってきた・・・。

 例によって、胃がひっかかってる。いつもの「胃炎」に新たに「バリウム斑」なんてーのが加わった。なんじゃこりゃ?

 さらに今回、今までなんともなかった心電図に「ST上昇」とか書いてある。調べたら、「心筋梗塞」がどーのこーのと。「洞性徐脈」も言われたけど、これは走ってるからだろう。

 んで、胆嚢君である。前回ポリープがあったのだが、今回もポリープに欠席じゃない結石が加わった。気になるのなら、簡単な手術でとれるみたい。うーむ・・・。

 さらーに不可解なのが、総コレステロール・・・。基準値を若干オーバーしている・・。何故?走ってるのにコレステロール値が?LDLコレステロールが高いけど、もう調べるのもめんどくさくなった。

 そしていつものごとく、酒も週に1,2回しか飲まないに、γーGTPが基準値オーバー。さすがに、昨年の100を超えるほどではなかったものの、74である。

 しかも、身長が2年前より数ミリ縮んだ!!老化?毎朝背伸びしよう・・。

 まあ、何かで見たけど、何にもひっかからない人って、そんなにいないらしいね。

 昨日は疲れて、キロ7分35秒で12km。今日は15kmをキロ6分40秒で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月28日 (日)

街並み

  昨日、いつも行ってる、予約がいる1000円散髪屋に行ったのだが、そこで、

「ごめんなさい。もう20分ほど待って下さい。」と言われ、その近辺を散歩する。

 これが、「当たり」だった。昭和的な街並みを残している風景が多々あり、非常に堪能した。「こんな、アパートに誰が住んでいるだろう?」「こんな、古い平屋が!」とか、実に有意義な時が過ごせた。

 当たり前だけど、古い物は新しくつくることはできない。貴重である。

なんでだろう?昭和的風景に郷愁をそそられてしまうのだ。実際、今の暮らしぶりの方が快適でいいのだが。

 「故郷は遠くにありて思うもの」じゃないけど、「昭和」にもいえるのかもしれない。

 ところで、こういう時心配なのは、「不審者扱い」される可能性があるということである。かといって、同好の士が男性ばかりでは、「なんじゃ、この人たちは?空き巣の下見?」って思われそうで、恐い。考えすぎか?

 今日は、アップダウンのある昔のコースを久々に走る。最終的にキロ6分で走ることができた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月27日 (土)

30km走

 久々に30km走。

 最初は眠くて、思うように動かなかった、多分キロ7分40秒以上・・そのうち、目覚めてまあまあ走れるようになった。最初ゆっくりだったので、キロ7分20~30秒くらいで走れる。17kmで一度家に帰り、給水。次に27kmで再び家に戻り給水し、残り3kmを走る。キロ7分25秒くらいだった。日陰のない路面は、走っていると蒸発しそうである。

 

 帰ったら、世界陸上の女子マラソンの終盤を見ることができた。ケニア勢強い。4位まで黒人選手。人種による能力差をいうと、差別につながりそうだが、結果としてみれば、努力もあるだろうけど、才能面でいえば人種のせいか?って思ってしまう。

 赤羽選手のことをママさんランナーっていうのはもう止めたらどうか。それならば、男子の選手にも「パパさんランナー」というあだ名をつけたらどうか。パパさんがいるかどうかしらないのだが。

 そうそう、ついでの疑問。ママさんコーラスとかおかあさん合唱団とかは、子どもがいない女性は入れないの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月26日 (金)

再暑

 最近涼しかったのだが、今日は再び暑い・・というか蒸し暑かった。

 12kmをやっとこさ。6分40秒。

 昨日は、いつものペース走。12km、平坦なコースでキロ5分を切るぐらい。どうしても最初の入りのペースを落としたくなくて、そんな感じになった。やはり、中盤は中だるみで5分を若干超えて、残りに2kmでまた5分を切る感じで・・。

 一昨日は休養。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月23日 (火)

ぎくしゃく・・

 昨日休養したので、結構走れるか、と思いきや、

体がギクシャクした感じ・・。足がもつれるような走り方・・。後半の5kmぐらいからわりと走れるようになった。15kmでキロ6分40秒。

 昨日の、自家製○○○・・・おいしかった!

 でももうちょっとねかせて××した方がよかったかもしれない。まだ、庭にあるので楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月22日 (月)

神のお告げ

 相方が「神のお告げ」を聞いたので、先週、それを実行しその結果ができた。

が、それは、法に触れることなので、以下伏字で・・。

 庭に植えてあった、○○をもぎ取って、洗って、皮ごとミキサーでつぶし鍋に入れ、その上にサランラップ的なものをかけて1週間放置。

 で、今日「こりゃー、それらしい香りがしてきた。」と搾って液体のみを取り出した。

 1リットルくらいだろうか。それを沸騰直前まで熱して、ちょっと砂糖をいれて自家製×××の完成である。まだ冷やしていないので、飲むのは今晩あたりか・・。

 てなことを、やったのだが、今朝、再び「神のお告げ」があったそうな。

今度は、法に触れないと思うが、猪の肉があり、夏は臭みがあるらしい。で、臭みを消すためにソーセージを作れ、というお告げ。

 今日は、昨日の疲れがあるのか、体が重い・・。オフかもしれん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月21日 (日)

車検

 車に詳しくない私は、車検については結構悩む。

ディラーは安心だけど高いし・・。かといって、そこらへんの安そうな車検は「大丈夫か?」って思わんでもない。

 で、結局、安そうな「某車検」を受けることにした。

 メリットは、早いこと。車検で車をあずけに行き、車検自体は1時間もかからなかった。部品交換を含めても1時間30分。今までの「代車とかどーする?」という心配はない。

 で、部品交換だが、車検には通るが替えた方がいい部品とその料金を提示してくれて、

「どうします?」って聞かれる。

 今回、2つだけ変えてもらったが、残り3つは「他のもあたってみます。」と言った。特にしつこくはなく、「また、よければお願いします」って言われた。エアーフィルターの交換(これは別なカーショップでも最近言われた)については、カーショップと値段は変わらなかった。

 これで、車にトラブルが起きなければ非常に満足である。

 

 今日は、13kmと17km。ちょいと車検の予約時間があって、ダブルヘッダーになってしまった。夜は涼しくて走りやすい。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月20日 (土)

12km

 昨日は12kmをのんびり。

 今日は、用事があって走れず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月18日 (木)

走る

 12km平地。キロ5分06秒。

 最初はキロ5分02秒くらいだったが、半分の6kmすぎから失速。しんどくなって、キープできなかった。5分14秒くらいまで落ちて、残り2kmぐらいで何とか10秒切る感じに。前後のジョグで合計15km。帰りのジョグは歩きも入った。

 5分10秒前後でキープして走りたいのだが、最初よくペースがつかめず、思いのほか早かったら、そのペースを落としたくなくなるのである。

 で、中盤失速パターンが多いな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月17日 (水)

人間ドッグ

 があったのだが、詳しい結果はまだ届いていない・・。

そりゃ、いいのだが、あの検便をとるための道具・・細くドリルになっている例のやつ。(おお!調べたら、「採便菅」とある)

注意書きに、「検便をとる以外に使用しないで下さい。」とある。

一体、これを検便をとる以外にどんなことに使用する人がいるのだ?他の使用方法が知りたいわい。

 今日は、ゆっくり平地を12km。キロ7分10秒。積極的休養のつもりだったが、疲れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月16日 (火)

踊るさんま御殿

 「自分の馬鹿さ加減がイヤになった瞬間」っていうテーマで新聞の「きょうのテレビ」で紹介されていた。

 ふむふむ・・・。

「梅田直樹は日本語を習おうと日本語学校に行こうとした時、てんむちは雑誌の取材で読者へのメッセージを求められ、ラーメンを食べたいと答えた時だという・・・。」

 『踊るさんま御殿』・・ここ何年も見ていない・・というか、テレビ自体、娘らが録画している『アメトーク』と『日常』以外、これといって見ていない・・。

 相方に「梅田直樹って、名前は日本人なんだけど、外国籍だったんかね?帰化したの?」

「それと、『てんむちは雑誌』って知ってる?日本語を勉強するための雑誌?何?『てんむちは』って?古代日本語?大和言葉?」

 相方は「私も知らんわー、そんな人にそんな雑誌。ネットで調べればいいじゃん。」って言われて調べた・・・。

 まさしく、 「自分の馬鹿さ加減がイヤになった瞬間」になってしまった・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グロテスク

 (桐野夏生著)を読了・・。ご存知「東電OL殺人事件」をモデルにした人物も出てくる。

 正直言って、後味悪かった・・。出てくる人物についてはどれも感情移入できないというか、嫌な感じがするというか・・。最後の方に出てくる、ユリオも最後の方は・・・。

 良い子のみなさんにはお薦めできない。が、ついついページをめくってしまう本であった。

 日曜は疲れて、ウォーキングで4km。月曜は15km。キロ7分。車の運転って、座ってるだけなのに、腹は減るし、疲れるし、走るのには最悪である。

 今日は久々にダブルヘッダー。12kmはキロ6分。15kmはキロ6分40秒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月13日 (土)

献血

 某スポーツショップに行くついでに、献血に行く。

 が、昨日歯石をとったので、ダメだった。知らなかった・・。歯石をとって3日間は献血できないらしい。

 ちなみに、相方は体重不足で献血はダメだった。

 今日は30km走る。28kmまでは何とかキロ7分20秒弱で走っていたのでが、走れなくなり歩く。残り1km走る。途中で家に帰って給水やら公園で給水やら、自販機で給水やら・・。しかし、走り終わって体重を計ると3kg近く落ちていた。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月12日 (金)

休養

 ほんま、暑いよ。

 一昨日は12km。昨日は12kmのペース走。キロ5分15秒くらい。入りが5分05秒で早すぎたが、中盤が20秒少々。ラスト1kmが5分05秒。前後のジョグを合わせて15km。

 今日は15km。6分16秒。

 週に1回完全休養しようと決めているのだが、この休養日を水曜に固定していた。しかし、今週疲労がピークで火曜に休養した。

 1週間というサイクル自体人間が決めたものだし週に1回休養を入れるって、さして根拠があることでもないような気もする。

 疲れたら休む。

 ということにしたいが、これがまた仕事とか用事の関係で「あの日はちょっと走れんなあ。」と思うと、ついついその日まで走って、そこを休養日にしてしまう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 9日 (火)

日常

 極端なことをいうようだけど、子どもがいると「異文化」に触れるチャンスがある。

 たまたま、娘が見ていたアニメ『日常』。これが馬鹿馬鹿しくて面白いのだ。いい年をしてなんだけど。

 最近では、録画しているので、いつ放映されたものかわからないんだけど、トランプでピラミッドをつくる回。『トムとジェリー』風で、セリフがほとんどない。爆笑してしまった。

 子どもの頃、兄弟関係でも、異性の兄弟とかいれば、「異文化」に触れる機会は多いと思う。年上の兄弟もそうかな。

 

 今日は、時間があったけど走れなかった。気力が・・。最近疲れが溜まっているのかバテ気味。リフレッシュがいるのかもしれない・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 8日 (月)

へばった

 昨日、30km走ろうとしたが、どうにもこうにも体が重く、無理だった。心拍数は120前後でたいしたことないのだが、足が重くて重くて動かなかった。疲労の蓄積?

10kmで給水、20kmで給水したが、だめだった。25kmで終了。キロ7分30秒近くかかった。リフレッシュしたほうがいいのかもしれないが、ついつい、時間があれば走ろうと思ってしまう。とても、楽に走れるような状態ではないなあ。

 今日は12km。キロ6分30秒。やっとこさ走った感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 6日 (土)

中学生日記

 テレビをつけていたら、「50年 アンコール 中学生日記」(だったか?)をやっていて、途中からだったが、ついつい見入ってしまった。

 題は『闘争宣言』最後のテロップで「近藤芳正」さんが中学生役で主演だった。しかも、「近藤」という名で。

  作品自体は1978年のもの。私自身がちょうど中学生だった。中学生日記はリアルタイムでは全くと行っていいほど、見たことはない。

 これが、なかなかの設定だった。ネットでのあらすじはこんな感じ。

『ちょうちん屋の息子・芳正は、成績優秀で家が金持ちの隆浩に対して、激しい闘争心を抱いていた。がむしゃらに勉強に打ち込む芳正は、ついに隆浩と同じランクの高校を受験できるまでに。しかし、隆浩は意外な進路を選択していた。(1978年2月26日放送)』

 この隆浩は吉本産業の跡取り息子で超金持ちという設定。この隆浩君は実に大人びた中学生で、気持ちのいいやつなのであるが、親から金持ちにも関わらず小遣いは与えられてないので、がむしゃらにバイトしたり生徒相手に物を売って金を稼いでいる。(これがラストの複線にもなる)

ちょいと、女生徒も絡んで、近藤君はライバル心むき出しである。

 ラストの「意外な進路選択・・」これが、もう「ええー、そういうことかあ」というか、ちょっとレベルが違うというか・・・近藤君にとっては、なんともいいようのないラストだった・・。

 面白かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20km

 本日、20km走。走り始めは「調子いい?」って思ったけど、後半、体感とスピードが一致しない。

 キロ6分台で走ってるつもりなんだけど、キロ7分少々・・・。13kmぐらいで、公園のぬるい水を飲む。体が重い・・・。毎年、夏はこんな感じなんだ、と思いながら走ってるけど。

結局、キロ6分50秒。前半は6分30秒ぐらいだったので、かなりの失速。

 昨日は12km。タイムは忘れた。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 4日 (木)

ぺえす走

 昨日は休養。ついでに、寝苦しくてよく眠れなかった。寝不足で頭がガンガン。

 が、休養したおかげで、今日はわりと普通に走れた。キロ5分20秒で12kmのペース走。前後をジョグで合計15km。ペース走中の心拍数は160前後だった。

 走り終わって、シャワー浴びてる時ふと「この年で、体力って向上しないのか?キープするだけか?」と思ってしまった。運動を全くしていなかった若い頃よりは元気かもしれないけど、どうなんじゃろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 2日 (火)

恐怖

 と笑いは紙一重・・・か?

こっから先は、心臓の弱い人やグロが嫌いな人は絶対に読まないで欲しい。書こうか書くまいか迷ったのだが、ええーい書いてしまえ!

 って自分からハードル(期待値)を上げるのは、性分ではないのだが・・・。

 今朝、普通に走りに出かけたのだが、11kmぐらいで、お腹がおかしくなり公園のトイレへ。しばらくして、やっぱりお腹がおかしいので別な公園のトイレへ。幸い、今日は、公園のトイレが近くにあったので、助かった。そっからは歩いた。

 で、今日は歩きもいれて15km。

 って、ここまで読んだ人。これはいつものランニング日誌である。トイレだからグロという話ではないし、ランニングには全然関係ない話なのだ。

 こっからが問題・・。

 さて、帰ってみると・・あ!時間がない。振るだけ振って、この話、気が向いたら次回に続く・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »