« こんな感じ | トップページ | 12km »

2011年7月28日 (木)

夜想

 (貫井徳郎著)を読了。

 新興宗教の教団がどんな風になっていくのか・・『仮装儀礼』のような展開か、と思いきや全然違っていた。

 が、途中から面白くなった。最初の頃に「笠置」っていう人が仲間に入ってくるあたりから、ちょいと読むが辛くなる展開かな、と思ったがそうでもない・・というより、意外な展開に進んで。

 貫井さんの小説は3冊目ぐらいだけど、今回も別なストーリーがあり、それが段々本編にリンクしていく・・・。オバサンが「サイコ」なのは途中でわかったが、・・・・ってあんまり書くとネタバレになるのでやめる。

 テレビドラマ化すればいいのにと思ったが、小説が出ているので、ラストもわかってしまい、ダメかもしれない。

 昨日は休養。今日は12kmを平地で5分25秒ペースで。ラスト2kmはしんどかった。余裕を持って走らなければいけないので、ちょっとペース設定が早かったみたい。前後をジョグで合計16km。

 

|

« こんな感じ | トップページ | 12km »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/52328613

この記事へのトラックバック一覧です: 夜想:

« こんな感じ | トップページ | 12km »