« さらに | トップページ | 柔らかな頬 »

2011年6月25日 (土)

30km

 故障あけで、初めて30kmを走ろうと思ったのだが・・・・。

 一応、玄関に水などを用意しつつ、走りに出かけたが、途中で

「家を中心に周回したら、途中で止めるかもしれん。」と思い、久々に、片道10km以上のコースに出かける。

 8kmあたりで、「いつもの公園で給水」と思ったら、なんと水飲み場が、「使用中止」になっていた。一応小銭を持っていたが、あんまり使いたくない。

 ので、確かこっちの方向にも公園があったよなーと思って今まで走ったことのない道へ。幸い、公園がありそこで水を飲み、水を浴びる。どこぞのおじさんが、一人でテニスの練習をしていた。

 んで、折り返してその公園で再び給水。この時点で13kmぐらいだった。

 こっからが、しんどかった・・・。が、まだまだマシな方だった。18kmの地点でついに自販機のジュースに手を出す。500mlの炭酸系。歩き歩き飲み干す。

 この空き缶を握り締めて、このまま最短コースで家に帰れば22kmなのだが、大回りをすることにした。だいたい21km地点で、またまた公園で給水と水浴び。

 30kmまであと9kmもある・・・。もう帰ろうか・・と思った。

 しかし、まあせっかくだからと、大回りコースを走るが、もはやキロ7分10秒以上のペースに落ちる。頭もフラフラしてきた。とにかく残り3~4kmまでにして、家までがんばって、走り、そこで用意していた水を飲み、団地内をぐるぐる周ろうと思ったが、25kmぐらいで足が止まった。そこで再び自販機のジュース。350ml。

 団地内にもどり、28kmまでは走れたが、そこからは、頭がクラクラして歩いてしまった。29km手前で家で給水し、「もう1kmだけど、こんな状態だからやめようか、どうせ1kmだし」と思ったが、29kmって切りも悪いし、家で給水したし、と思いなおし、残り1kmを走る。

 これで30km(歩きを含む)キロ7分05秒くらい。3時間32分以上か。

 水風呂に入って気持ちよかった。

 しっかし、30km走れなかっても、だーれもなーんにも言わないのに、何をやっているんだこの炎天下で。

|

« さらに | トップページ | 柔らかな頬 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/52037783

この記事へのトラックバック一覧です: 30km:

« さらに | トップページ | 柔らかな頬 »