« 休養 | トップページ | 久々 »

2011年4月 3日 (日)

徹子の部屋

 走れんので、娘らが録画していたゴールデンのアメトークを見る。

 「徹子の部屋」惨敗芸人?だっけ、そういうのをやっていたが・・・・

 テレビを見て久々に爆笑してしまった。

 黒柳徹子さんにギャグとか漫才を軽く蹴られている芸人の「苦笑」「呆然」の表情が・・。

 手相占いで有名になった島田秀平に、「悪い手相を良くする工夫」を聞いておきながら、

「手相ってそんないい加減なものなんですね。」と島田さんの「売り」を一蹴。

 森三中の村上さんには、「『ブスの瞳に恋している』に主演してらっしゃる・・あなたが主役のブスの方?」とか・・まあ、見もふたもないことを。

「言葉の間違い」で漫才をつなげるナイツのはなわさんには、「こちらが『はにわ』さん。」とお株を奪うような本気の間違いをぶつけるし。

 そして、アースマラソンを完走した間寛平さんにも「走ったって、3分の2はヨットなんでしょう?ヨットを2つつなげてその間を走ったら?」と偉業も台無し。多分、どこの場でも「賞賛」されていた寛平さんの顔が、素で「呆然」としていた。(ちなみに、アースマラソンについては、うちの相方も、サポートがたくさんついてるのに、そんなに賞賛しなくていい、という意見だった)

 初めて100kmマラソンを走った時、久しぶりにあった知り合いにそれを言ったら「あーそう。それでね。」って全く別な自分の話に流されてしまったことを思い出した。

 おそるべし徹子の部屋。

 4月5日に徹子の部屋に出演するピースに対策をしていた。徹子役は友近さん。これが滅茶苦茶うまかった!友近すごい。

 

|

« 休養 | トップページ | 久々 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/51289575

この記事へのトラックバック一覧です: 徹子の部屋:

« 休養 | トップページ | 久々 »