« わからん | トップページ | 休養 »

2011年3月16日 (水)

大東亜戦争

 そうなのである。

 この前、日本はなぜ戦争に進んだのか?というドキュメンタリー番組を見た。その理由の一つに、満州を確保することで、中国やアメリカと対立していった。

 で、当時の経済的状況は満州を放棄しても、アメリカと友好関係を結んでいた方が経済的にはメリットがあったのである。(by石橋湛山)

 では、何故アメリカの要求どおりにできなかったのか?

 それは日清、日露、満州事変と多くの血が満州確保のために流れている。その英霊を思って、いまさら放棄できない・・ということだった。

 ここで、アメリカの要求に屈すると、英霊に申し訳がたたない。

 今回の、一連の自粛ムードに、これと同じ精神性を感じるのだ。冷静に経済的なメリット・デメリットを考えられない、雰囲気に流されるこの感じ。

 もちろん、スポンサーが「印象が悪くなる」と撤退するんだったらわかる。それは「宣伝」という効果を考えた結果だから。

 関東地方の大会でもわかる。電力・交通網、安全その他で中止するのは。

 再度言うけど、個人的に納得いかないので参加しないのはよくわかるのだ。しかし、それで中止を訴えるのがわからない。何で、他人の楽しみまで邪魔をするんだ?

 てなことを考えつつ、15km。10kmをレースペースで走ろうとしたが、無理だった。前後はアップとダウン。

|

« わからん | トップページ | 休養 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/51134249

この記事へのトラックバック一覧です: 大東亜戦争:

« わからん | トップページ | 休養 »