« Number | トップページ | 井原マラソン(分析編) »

2011年3月 6日 (日)

第25回井原マラソン

 に出場。ハーフは秋から始まるシーズンで初めてである。

 結果から言うと、自己ベストを1分30秒以上更新した。何年ぶりだろう・・。前々から目標であった、1時間25分台ではなく、25分切りも達成。

 自分でも驚いている。先週の吉備路マラソンが散々な結果だったので、もう単純に嬉しい。

 最初のスタート。いつものように時計を押したのだが、間違えて、アラームの時刻設定になっており、失敗。

 では10時スタートだったんだから、そこから普通の時刻に切り替えて・・と思ったら、私の時計は正確な時刻より、1分以上遅れているのだ。時計はあてにならなくなった。

 ということで、感覚で走った。もともと、時計を気にする時はタイムはよくないので、いいかーとも思いながら。

 5km過ぎだったろうか、集団の誰かが沿道の知人に声を掛けられていた。

「キロ、4分?」と。

その人が「うーん、ちょっと切るぐらい。」と答えていたので、

「え!?4分切るペース?ちょっと早すぎるか・・。」と思ったが、まあ前半は若干下り気味なので、まあいけるとこまで、と思い走る。

 んで、淡々と走り、15km地点。毎年ここで、「まだ、6kmもあるんか・・このペースは無理。」と思いペースダウンするのだが、今回、何とかしのげたのだ。多分それほどひどいペースダウンはしてないと思う。

 ラストの上りはさすがにしんどかったが、競技場の直線コースに入って、タイム測定の時計を見たら、「ええ!?マジで!」というタイムだったので、がんばって走る。

 結果、最初に書いたように自己ベスト。しかも、ぎりぎりキロ4分を切るペース。ハーフでは初めてである。4分切りは。

 ところで、帰り、高速が事故で通れなかった。

 こういうとき、サービスエリアのお店は商売あがったりなんだろうなあ。今日なんか日曜日なのに・・。

|

« Number | トップページ | 井原マラソン(分析編) »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/51051212

この記事へのトラックバック一覧です: 第25回井原マラソン:

« Number | トップページ | 井原マラソン(分析編) »