« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月29日 (水)

γ-GTP

 献血の時の血液検査の結果が来た。

 γ-GTPの値が高い。標準が10~65なのに、137なのである。

なに、この数字?標準値の倍以上。

 しかも・・・10年前、4年前の献血時より増加している。

 おかしい・・・。あの頃より今は酒を減らしているのに、どうなってるんだ?

 酒が原因でなければやばくないか?走りすぎて肝臓が疲れちゃってるの?

 今日は、近くの山に久々に走りに行ったのだが、頂上まで行くと、反対側に道があるのを発見し進んだら、道に迷ったというか、道が無くなったというか・・・。

結局、道なき道を進んで道路に出た。

遭難するかと思った。

 歩きや遭難も含めて合計30km。4時間近くかかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月28日 (火)

こういう場合・・・

みなさんならどうしますか?

昨日、値段が安くて着心地のいい服屋さんに行きました。

ある服が1500円だったので「安い!買おう。」と思い、相方に言いました。

相方は「あら、特売じゃないの・・・」と言ったので、ムラムラと「えー、服を買ってはけないの?」というオーラを出しました。

 相方もそれを察したらしく、特にそれ以上は何も言わずです。

 で、今日。

 朝、新聞折込広告を見たら、ななななななんと!同じ商品が「790円」で売ってるではありませんか!(限定2日間で)

 相方の勝ち誇ったような顔。「だーかーらー、特売の日に買えばよかったのよー。」

返す言葉もありません・・・・。「やっぱ、買い物はプロに任せるべきだった。」「しっかし、昨日絶対店員は『明日特売なのに。ウププ。』って思ってたんじゃないんかー。ある意味○○(自主規制)だー。」などなど、と言い訳にならない言い訳をしてたら、

ふと

「返品できるんじゃないんか?」と思いつきました。

 さいわい、昨日買って、タグもついたままだし何にもさわっていません。レシートももちろんあります。

 その会社のHPを調べると、返品は可能ということが書いてありました。さらに直接買った店にも、電話して返品できることを確認しました。

 と、ここまで書いて、私がどうしたかは書きませんが、みなさんなら、どうします?

 今日は、15km。1km8本を含む。わりと体が軽く、この前より走れた。

往路4分40秒前後、復路4分20秒前後。途中で雨に降られた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月26日 (日)

献血

 この前、久しぶりに、献血に行ってきた。

 お菓子は食べ放題、ジュースも飲み放題、コミックや漫画もあり、インターネットもできる。ちょっとしたネットカフェ状態。献血中もdvdが見れる。前回は成分献血だったので、時間がかかるため「パイレーツオブカリビアン」を見た。

 今回は400mlなので、献血自体は20分足らず。

 テレビでは「血が足りない」と言っていたが、結構人が多かった。チェックとかで30分以上待たされた。

 そのチェックだが、何といっていいのかわからないが、「この1年間、複数との異性との交渉の有無」や「男性との交渉の有無」とか何かがある。

「有」とかする人が献血に来るんじゃろうか?

 昨日は21km。ジョグと1km8本。1km8本はしんどかったー。本当は10本を考えていたけど、無理だった。往路が若干上り、復路は当然若干下り。往路が4分20秒、復路が5分弱。

 今日は、キロ7分10秒のLSDで20km。疲労を抜くつもりで。

 どちらにしても、寒い・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月22日 (水)

SAトイレ

 高速のSAのトイレって、すごいね。

 外国のトイレをそんなに知らないんだけど、このトイレの「いたれり、つくせり」感は日本独特のものでは?と思ってるんだけど。

 ウォッシュレットはもちろん。ムーブ機能までつけて、何て細やかな配慮。万事大雑把などこぞの国には思いもつかない装置だと思う。脱臭装置に便座の自動上げ下げまで。

 ここまでは家庭のトイレでもある話。

 今回のSAではトイレットペーパー交換がスムーズにいく(予備のものを横に滑らせばOK)装置があった。ここまで、気を使ってるなんて。ここまでトイレを快適空間にするなんて。

 さらーに、ドアの開け閉めのところには、あせって「バターン!」閉めるガサツな人からドアの鍵部分を守るために、クッションとして「ゴム」もつけられている。

 トイレはどこまで進化するんだ。こんな発想、他の国にもあるのか?(もし、開発者が外国人だったら、ココまでの話は土砂崩れ)

 携帯の「ガラパゴス化」とかいわれている。

長距離界もマラソンより駅伝が主流な日本の現状を「ガラパゴス化」といっている。(多分。何かで読んだ気がする)

 トイレはいい意味で「ガラパゴス化」してるのでは?日本のトイレは世界に誇ってもいい技術だ!

 日本人の若者が最近海外に行きたがらないのは、もしかして、このせいかも。マジに毎日のことなんで。

実際、私もウォシュレットじゃないと嫌になっている。さりとて、同じ「水」といっても「インド式左手」には大きく抵抗がある。

相方いわく「尻を甘やかしとる。」と。

 今日は歩きで5km。そろそろゆっくり走ろうなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月21日 (火)

防府を

 昨年と比較すると、30kmまではほぼ数秒差で今年の方がよかったが・・

30~35km、35~40km、40~ゴールの各ポイントで1分ちょい遅くなっている。

とくに最後は2kmちょいで1分なので、昨年と比べ最後の踏ん張りができてなかった。

それで、3分以上の遅い。これが結局昨年との練習の「質の差」(走行距離、つまり量的にはかわらないかと思う)なのかもしれない。

 レース展開とかいろいろあるけど、どんな練習をしてきたかである程度タイムは想定できそうな気がする。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月20日 (月)

防府読売マラソン

 に出場。

 おっとその前に、金は休養。土は45分バイシクルをこいで、トレッドミルで1km4分30秒と前後500mをアップにクールダウンで調整終わり。

 体調は良かった。いつものようにドリエルを1錠飲んだら、久々にぐっすり眠れた。(最近、夜中に目が覚める・・)。寝すぎて、寝過ごすとこだった。

 トイレもばっちりだった。ちなみに、会場の体育館のトイレもシャワートイレで快適だった。

 天気も問題なし。 条件的には言い訳(文句)のつけようのない状態。

 さて、スタート前の集合で、ちょっとしたことが・・・。

 参加した人はもはや先刻ご承知のことだが、ナンバーごとにグループ分けされてぎゅうぎゅう詰めなのである。

 そこで、どこかで怒鳴り声が・・・「1000番台はここじゃないよ!ちゃんとルール守れよ!」と。何度も何度もその人は怒っていた。 まあ、確かにルールは守らなければいけないのだが・・どうなんでしょう?スタート前に違った緊迫した空気感になった。

 スタート。最初の1kmが混雑して5分10秒くらい。これは仕方ない。さっきの怒れるおじさん(?)はスタートしてからも、「何で1000番台がこんなとこ走ってるんだ!」」と怒っていた。面白いけどしつこい。

 で、おじさんの怒声も聞こえなくなり、淡々と走る・・というか快調だった。実に気持ちよく走れた。最初の5kmの給水は混雑して、無理にとりにいったのは失敗だったけど。

 20km地点で多分昨年より1分以上よかった。(と思う)

 が、練習過程を考えると昨年自己ベストよりも1分も早いのは「まずい!」とも思った。がここまで来たらいけるとこまで!と思いペースアップしたつもり。

 しかし、35km過ぎから完全に失速。昨年はここからペースアップして後半の方がタイムが良かっただが、さすがに今回はそうはいかなかった。あとは気力で走る。

 何とか3時間15分は切れたが、昨年より3分以上遅かった。完全に後半失速型になった。

 毎度毎度のことだが、前半快調だと思うと、後半必ず失速する。で、こっちの方がタイムは良くない。前半抑え目にしなければいけないんだろうけど・・・ついつい、「このままいったら、自己ベスト更新!」という気持ちに負けてしまう。

 今回、前半抑えていたら・・もう1分ぐらい早かったろうか?

 走り終わっても、筋肉痛以外とくに痛めたところはない。

 今年は、これで終了。2010年の自己ベスト更新は100kmウルトラマラソンだった。

追記 防府の結果が出てました。

http://www.city.hofu.yamaguchi.jp/8050sports/yomiuri/marathon-top.htm

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月16日 (木)

これは・・・

 今日は休養。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月15日 (水)

14km

 今日はどうしようか迷ったが、結局キロ7分のLSDで14km。

 迷ったのは、昨年は10kmを45分ぐらいで走っているから、そうしようかと思ったが、

 今の時点では、とてもそんなスピードで走れない。かといって普通のジョグもなー、と思い

 LSDに。

 これで、防府前の練習は終了。あとは体を休めるだけだが・・・。

 何でかさっそく昨日より体重が500g増えていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火)

2km

 今日は2km3本。キロ4分40秒くらい。あとはジョグで合計12km。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月13日 (月)

酸素カプセル

 高地トレーニングの理屈からいえば、酸素の薄いところでトレーニングしたら、

酸素が普通にあるところでいい結果がでる。つまりトレーニングの効率がいい、という。

 逆だと、つまり酸素が普通にあるところから薄いところに行くと、体が慣れてないのでタイムは悪くなる。

ということは、酸素カプセルってーのはランニングにとって効果はどうなんだろう?

斉藤(もってる)選手が高校生の時、酸素カプセルで疲労回復していたって聞いたので、

疲労回復にはいいのかもしれない。

 なーんていいながら、この前酸素カプセルに入ったのだ。通常、60分で3~4000円ぐらいとられそうなのだが、そこはなんと1050円なのだ。予約もいっぱい入っていて、かろうじで、時間を確保し体験した。

 初めてなので1.1気圧だったけど・・・。果たして効果はあったのか正直わからんのである。カプセルの中で1時間寝て気持ちよかった・・というのはあったけど。

 「次、どうされますか?」と聞かれて、「ちょっと考えます。」と言ったけど、予約がいっぱいなところから、こういうのって継続しないと効果がないのかもしれない。

 昨日は、キロ7分・・・のLSDのつもりだったけど、6分58秒で20km。わりと気持ちよく走れた。

 今日は小雨の中12kmのジョグ。GH-625が充電切れで速度は計れず。今週は練習量と食事を減らさねば・・。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月11日 (土)

ノーベル賞

 の受賞者の誰かが、「劣等生だったんで・・。」と言ってたんだけど、こういう時に、毎度毎度思うことは、

「有名大学に入学して『劣等生』はないだろー。お前が劣等生なら高校も行ってない、いやいや、全く学校というものに無縁な人は何て呼ぶの?に失礼じゃろう。」と思ってしまう。

 謙遜かもしれないが、もうそういうのはやめて欲しい。

 それと悪ぶるパターンもある。「俺も若いころはやんちゃで悪くて・・。」って、聞いてみれば、せいぜい軽犯罪法違反ぐらい。阿呆な奴は、喧嘩したとか授業中騒いだとかサボったぐらいで「ワル」とか言い出す始末。

 誰かをボコボコにして傷害事件でパクられた、もしくは留置場に泊まったことがある・・。そんな人もいっぱいいるのに、悪ぶるの、恥ずかしくないか?永山則夫なんか4人ぐらい殺してる。

 学問の世界で成功した人が、「いやいや、勉強だけじゃあないんですよ、私は。」みたいなことを言うのは、マジに読み書き計算も厳しい劣等生やド悪に失礼じゃないんかと思う。

 今日は20km。レースペースのつもりだったが、去年のこの時期より2分遅かった。概ね、昨年よりベイマラソンや練習タイムが遅い。

うーん・・・・。防府は安全策で行くか・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月10日 (金)

不調

 今日は、この冬始まって以来の不調だった。

まず、いつものように、3km×3本の練習をしようと思った。昨日完全休養したので、足も軽かろうと・・。

 ところが、1本目の1kmが一番よく、2km、3kmと失速。しかもタイムは4分40、50秒くらい。

 それでも、2本目の3kmに挑戦したが、5分近くになってしまった。

 3本目、「今日は無理・・2kmにしよう。」と思ったが、300mぐらいで足が止まってしまい、あとはジョグ。しかも、歩いたり走ったりの。

 走る前はそれほど疲労というか、重さは感じてなかったのだが・・朝寒くて、体が起きてなかった?とにかく、1本目の3km走り終わって「アウト~。」って感じ。

 とにかく、速く走れない・・。

 ま、ここが底辺で、これから少しずつ上昇していけばいいのだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 8日 (水)

ぐじょぐじょ

 ぐじょぐのジョグ中心。

 昨日は15kmジョグ。キロ5分50秒くらい。

 今日は12kmジョグ。本当は、別な練習を考えていたけど、GH-625君を充電し忘れて、距離がはっきりわかっているコースを走る。

 自分が買ったものが「失敗」だったと思いたくないのだが、ナイキの練習用シューズ。

ここにきて、右足アキレス腱あたりもマメが出来て血が出た。

 こんなとき、皆さんはどうしていますか?私は根がケチなので、そのうち、足が慣れるだろうと、あくまで使い続けるのですが・・・。

 この前の福岡マラソンでも、実業団だったか招待選手だったか誰かマメが出来たと言っていた。エリートランナーでも、本番でそんなことがあるのかーと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 6日 (月)

うーん・・

 ちょっと体重を落としたいんだけど、腹が減ってしょうがない。

 この前のベイマラソンはカーボローディング的なことをせずに走ったんだけど、

 やっぱ、軽い方がいいので減量を考えている。

 が、食に卑しいのでつらい・・・・。

 昨日、「1週間で3kg落とさんといけん。」という人と話をして、

 「いかん。がんばらねば。」と思ったのだが・・・。

 昨日は宴会で焼肉食った。おいしかったのだが、量が全然足りなかった。

 今日は12kmのジョグ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 5日 (日)

福岡国際マラソン

 を見てるんだけど、トップのペースメーカ、面白すぎる。

何で、あんなに飛ばしてるんだろう?

 ペースメーカーがいると30kmまでレース的にはあんまり面白くないけど、

今回は、なかなか面白い展開になっている。

 あ、ペースメーカーが段々失速してきた。

 今日は、LSD。キロ7分25秒で3時間。昨日の疲れが抜けてなくて、左足太股外側が筋肉痛。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土)

30km走

 防府2週間前。

 30km走。5分10秒で。20kmまでは余裕があったのだが、残り10kmはきつかった。

5分10秒をオーバーすることもしばしば。前半の貯金で何とか、キロ5分10秒弱だったが、

しんどかった。とても余裕がある状態ではない。

 昨年の練習も3週間前と2週間前に30km走をしているのだが、余裕度が違う。スピードがでないのである。

 今シーズンは、ウルトラ2本ということで、今まで参加していたレースの多くがわが家のマラソン仕分け事業によりカットされた。その多くがハーフレースだった。

 よって、例年であれば、スピード的な自己流トレーニング(1km8本とか2km5本とか400m10本とか・・)もしていたのだが、今回は3km3本を4分40秒ペースで走る練習くらいである。

 それに代わってじゃないけど、キロ7分以上で走るLSDを取り入れている。

さて、今年の防府、どうなるだろうか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 3日 (金)

3km

 を3本。キロ4分40秒前後。間は1kmをキロ7分ぐらいでゆっくり。前後のジョグを入れて15km。

昨日は休養。いつもの接骨院。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 1日 (水)

GH-625Mその?

 GH-625Mであるが、ちょっと前から心拍系がおかしかった。

 そして、無反応に・・・・。

 原因は皆さんもお分かりのように、電池切れだった。

 で、しばらく、つけなかったのだが、

 ちょっと前に電池を交換して久しぶりに使用した。

 使い始めはとてつもない心拍数を打ち出してくれる。

 安定した頃、気をつけてみるのだが、130ぐらいでも結構しんどく感じた。

 てことは、心拍数が低くてしんどいって、体調は悪くないけど足が疲れているだけということなんだろうか?

 今日は15km。久しぶりに坂の駆けおりをしたのだが、そんなにスピードがでなかった。

 しんどー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »