« 焦り | トップページ | 今日も »

2010年9月30日 (木)

死刑絶対肯定論

 を読む。

 長期受刑者たちの刑務所での生活。

 他の人の犯罪は「いけないこと」と思っているのに、

 自分の侵したことについては、ほとんどの人が反省しとらんらしい。「運が悪かった」と。

 「盗みに入って、抵抗しやがった奴が悪い」とか・・

 しかも、10年ぐらいの懲役はションベン刑で、あっという間に過ぎていくとのこと。時間の感覚がえらい早いようだ。

 死刑の代わりに終身刑を導入という話もあるが、一生刑務所暮らしが決まった囚人の面倒をどうやってみるの?とか。

 コスト面の話とか・・・。いろいろ面白かった。  

 今日は、雨だったけど歩く。6km。

痛いのだけれど、痛みに慣れるような慣れないような感じ。

|

« 焦り | トップページ | 今日も »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/49602863

この記事へのトラックバック一覧です: 死刑絶対肯定論:

« 焦り | トップページ | 今日も »