« 15km | トップページ | 積極的休養 »

2010年8月11日 (水)

ぼくの国パパの国

 を見る。

 イギリスで暮らすパキスタン人家族の話。といっても夫がパキスタン人で、妻(第二婦人)がイギリス人。

 まあまあ、面白かったが、ラストは「え?何も解決せずか?」とも思った。

 わからないところもある。冒頭風呂桶(だと思うが)におしっこをして、それに入るのだが、何か宗教的理由?それともトイレがないというジョーク?

 まあ、このパキスタン人の夫が腹立つ。最後には「家族のために」と言っているが、残念ながら、その意味がわからない。自分はイギリス人と結婚していて、何で息子たちの結婚相手は自分の決定を押し付けるのだ?

 これがパキスタン人だと思われると、そりゃあパキスタン人も腹立つだろう。

 特典映像を見ると、イギリスで差別的な扱いを受けるパキスタン人の状況がわかるので、カットした中にもっといい話があったのでは?とも思う。

 今日は全然走れんかった。11kmがやっと。しかもキロ7分20秒というダルダルペース。

こんなに夏走れんかったかね?昨年は結構走っとるのに。

|

« 15km | トップページ | 積極的休養 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/49131439

この記事へのトラックバック一覧です: ぼくの国パパの国:

« 15km | トップページ | 積極的休養 »