« 昨年 | トップページ | 言いたかないけど »

2010年8月 3日 (火)

セント オブ ウーマン

 よく知らなくて、あんまり期待せずに見たら、これが面白かった。

  わがままな盲目の元軍人という設定からして、好きになれそうになかったのだが(なら何で借りたんだ?)

 アルパティーノがかっちょよかった。見た人が全員言ってるが、ダンスシーンが。

 フェラーリを運転することころもすごかった。ちょっと引きつった。

 「グラントリノ」もそうだけど、「元軍人」っていうだけで、経験において「負けた」という気になるが、よく考えたら、そういった戦場でそれなりにタフに過ごしてきたということが大きい。

 「西部戦線異状なし」で元軍人だと威張っていたが、実は実戦経験もなく、戦場でも使い物にならない人物(郵便局員?)が出てきたけど、それはいくら経験したといっても違うんだろうな。

 最後もよかった。まっとうに筋を通す。見ると絶対元気が出る映画といっておきます。

 今日は12km。走りは元気が出ませんでした。6分30秒ぐらいのペース。

|

« 昨年 | トップページ | 言いたかないけど »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/49044176

この記事へのトラックバック一覧です: セント オブ ウーマン:

« 昨年 | トップページ | 言いたかないけど »