« 鳥取マラソン | トップページ | GH-625M その2 »

2010年5月 1日 (土)

GH-625  その1

 数週間前、ランニングの友「フォアアスリート201」をなくしてしまったのである!

 久々にとある場所でランニングをして、その後車でで帰宅したのだが、着替えるときに車の上に「ポンッ」と置いたまま走ってしまったようだ。

 買って、何年だろう?5年くらいは使ったか・・・。ここ1年は何回か調子も良くなかった。それと「心拍計」つきのやつが欲しいなあ・・、と思っていたので・・となくしたことを自分で納得させて、新しい「フォアアスリート」をさがすことにした。心拍計付きをである。

 しかーし、これが高いのだ。高いと知っていたが、いざ買おうかなと思うと「馬鹿みたいに高いな。」と思ってしまった。「フォアアスリート305」で5万円を超える。これでフルマラソンのタイムが20分も短縮されたら嬉しいのだが、あんまり関係ない気もする。

 しょうがないので、心拍計の機能は諦めるか・・・と思ったが、さすがインターネット時代。検索を駆けるとGPSと心拍計付きで2万円を切る商品がAMAZONにあるではないか!

 それがこれGH-625M

 しかし、「評価」が全くなかったので「安かろう悪かろうか?」と思ったが楽天では感想が結構書かれていて、そこでは「この機能でこの価格はお買い得!」という意見が多かった。

 ということで、GH-625Mを購入。さて使い心地はというと(次回へ続く)

|

« 鳥取マラソン | トップページ | GH-625M その2 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/48256988

この記事へのトラックバック一覧です: GH-625  その1:

« 鳥取マラソン | トップページ | GH-625M その2 »