« レース前日 | トップページ | ヤンボー »

2009年9月20日 (日)

ぶどうの里

 ふれあいマラソン大会に参加。

 信じられんことに、朝のドタバタの続き。娘が忘れ物をして持っていく羽目になったのだ。忘れ物は「ミサンガ」。自分で作った「まじないアイテム」が迷惑をかけている。意味がわからんぞ。

 さて、そんなこんなで出発。高速1000円のせいで、朝も早いのに某PAは車が満杯だった。多分、車中泊をしたのだろうと思う。

 例によって、30分前からストレッチ。暑いし眠いしジョグはなし。スタートから最初の1kmをウォーミングアップと考えた。

 初めての参加だが、コースのイメージは「上って、上りきったら下りばかり。」と思ったら、かなり上りがあり、若干下ったかと思うとまた上り、という感じだった。

 特に、何kmか忘れたが、カーブをまがったっら「ジャーン」と急でしかも長い坂道が。愕然とした。

 「前半、こんなに足を使って後半大丈夫かな。」と思いながら走る。給水の水がぬるかった。

 救われたのは、残り5kmぐらいのダム?池?の1周である。木陰だったし、フラットで走りやすかった。

 それからはゴールまで上りが少しと後は下りばかりだった。コースがわかっていれば、何らかの対策が取れたかもしれない。つまり、「いつ上りがくるか。」という心配で下りを思い切って走れなかったのだ。(よくコースを見ておけ、という話もある)

  ゴールまで2kmで年配のランナーに抜かれる。ゴールでは何秒か差で追いつけなかった。後は、ほとんど抜かれることはなかった。

 タイムは、1時間30分ぐらいを考えていたが思いの他走れた。キロに直すと聖湖よりはいいペースだった。

 妻もそこそこの記録をたたき出した。「夏の練習がよかった。」と言っている。

|

« レース前日 | トップページ | ヤンボー »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/46260272

この記事へのトラックバック一覧です: ぶどうの里:

« レース前日 | トップページ | ヤンボー »