« 20km | トップページ | 雨中散歩 »

2009年8月20日 (木)

水の恐怖

 よく、「高所恐怖症」がテレビなどで話題になることがある。タレントなんかが「高いところダメなんや。」と言って、バンジーやスカイダイビングを罰ゲーム的にする、あれである。

 世間的にも、ビルや橋の高い所で「ダメ~。」という奴がいる。そういいながら私は平気かというと、これについては、多分普通の感覚である。平気でもなければ必要以上に怖いこともない。遊園地でバンジーをしたこともある。(上に上がったとき後悔したけど)

 高いところ以上に私にとって恐怖なのは「足がつかない海・河・プール」である。よく、足がつかないところを平気で泳ぐなと思う。

 足がつくところを泳いでいて、突如足を突こうと思って下に力を入れ、足に引っ掛かりがないと「ずぶずぶ」と顔が沈んでパニックになりそうになる。

 それでなくとも、何らかのアクシデント(足が攣るなど)があれば死ぬかもしれないのである。

 しかるに、この話をすると世間的には「?」で恐怖心がわかってもらえない。

 「水底足つかない恐怖症」。ただいま同志を募集中である。

 今日は、昨日の疲労があり、ジョグで12km。

 

|

« 20km | トップページ | 雨中散歩 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/45981673

この記事へのトラックバック一覧です: 水の恐怖:

« 20km | トップページ | 雨中散歩 »