« 生活保護ビジネス | トップページ | 不可解 »

2009年7月21日 (火)

アイシング

 昨日の坂の駆け下りのダメージが残っていたので、仕事から帰ってゆっくり12km。足をほぐすつもりで走る。

 足を酷使した後、つまり30km走ったときやかなりのスピードで走ったとき。端的にいってフルのレースに出たときもそうなのだが、眠れないのである。足が、とくにふくらはぎあたりが燃えるようなのだ。

 これは「炎症」ってことでアイシングが足りないのだろうか?アイシングをきちんとすれば熟睡できるのであろうか?アイシングでどれくらいの温度?でどれ位すればいいのか考えたこともなかった。冷たくて痛いくらいでいいのだろうか?

 何年か前の100kmマラソンのときもそうだった。体は疲れているのに、足が燃えてうとうとするけどほとんど寝た感じがしなかった。

 昨日もそのせいかどうか知らないが寝不足になり、帰りの車で眠くて眠くてうとうとしてしまった。危ない。

|

« 生活保護ビジネス | トップページ | 不可解 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/45700774

この記事へのトラックバック一覧です: アイシング:

« 生活保護ビジネス | トップページ | 不可解 »