« ゆるせない話 | トップページ | なんじゃこりゃ »

2009年5月 1日 (金)

老化

 走りながら例によってどうでもいいことを考えた。

 もしかして、前にも書いたことがあるかもしれないが、時間の感覚である。

 年齢以上に老けて見えると「苦労したんですね。」とか言われる。逆に若く見えると「いい人生を送ってきたのかな。」と思える。

 そして、個人の感覚として楽しい時間ほど「あっという間」に過ぎ、退屈でつまらない時間ほど「長く」感じる。

 ということは、つまらなーい、つらーい、退屈な時間を経験している、「長いなあ。」ということを感じまくっている人は年齢以上に老化し、楽しい、前向きな充実した時間を過ごしている人「あっという間に時間が過ぎた。」と感じている人は実年齢よりも若々しいということである。

 では、つらい時間を経験しないでいつまでも若々しくある、と言う話ではない。人生、つらいことの方が多いのは当たり前である。

 問題なのは、このつらい時間をいかに「あっ」という間の時間に感じられるようにするにはどうすればいいのか、ということである。これをマスターしたらいつまでも若々しいのでは?と思ってしまった。

 てなことを考えながら12km。昨日休養したのにだるかった。というより眠かった。世間はGWだけど、3日間休んだ後は5日から他県へ出張である。休みが3日間しかない。

|

« ゆるせない話 | トップページ | なんじゃこりゃ »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/44858462

この記事へのトラックバック一覧です: 老化:

« ゆるせない話 | トップページ | なんじゃこりゃ »