« 近くの山 | トップページ | ペース走 »

2009年5月23日 (土)

銭湯

 怒るほどではない(と思う)が、不快なことが会ったとき皆さんはどうしますか?

 ちょっと前、スーパー銭湯に行った。『寝湯』というのがあり、背中に湯がつかる程度で寝転がるコーナーである。もちろん、低い仕切りがある。

 そこが5つあり、真ん中だけ開いていた。ので、真ん中に寝た。左横はオヤジ2人がなにやらしゃべっている。

 問題は右横の2人の若い衆。なにやら話をしていたのだが、私の隣の横の奴が上半身だけ起き上がって、「ぺちゃっ、ぺちゃっ」と湯を自分にかけ始めたのだ。

 その湯が寝ている私の腹の上にもかかってくる。

 めちゃくちゃうっとーしー

 やっと気がついたのか、後ろを振り返ってチラッと私のほうを見たが「スミマセン。」の一言もない。

 こういう時って、どう注意すればいいのだ?「すみませんが、湯、かかってるんですけど。」では回りくどい気もするし・・・。「おい!湯がかかってるやんケー!」でいいと思うが、裸で喧嘩になっても怖いし。

 こんな無神経な奴らだから何をするかわからん。

 で、次に水風呂に入って「フエ~。」としていると、またこの2人組がサウナから出てきて、「これを耐えなきゃ。」と言いながらソロリソロリともがきながら水風呂に入ってくるのである。腰までつかってぎゃあぎゃあ言っている。声もでかすぎる。恥ずかしくないんかね。私は首までつかってくつろいでいるのに。

 昨日は仕事もプライベートも忙しく走れず。今日は仕事で遅くなりやっぱり走れず。明日は休みなので最低でも20kmは走ろうと思っている。

|

« 近くの山 | トップページ | ペース走 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/45104851

この記事へのトラックバック一覧です: 銭湯:

« 近くの山 | トップページ | ペース走 »