« 歯医者 | トップページ | 中学生に威嚇発砲 »

2009年2月 4日 (水)

吉備路マラソン

 のコースがあった。http://www.city.soja.okayama.jp/kyoiku_bunka/kyoiku/sport/soja_kibiji_marason_annai.jsp

 以前の吉備路マラソンのコースと違うのだろうか?あんまりコースを詳しく見ないタイプなのでよくわからない。

 このコースを見たら35km地点で一旦陸上競技場に入るようだ。これ精神的にはきつそうだ。なんとなく、競技場が見えたら「あー終わった~。」と思ってしまうのではないだろうか?

 しかも35kmなんて、一番つらい時かもしれない。ここでスピードを上げるのは無理としてもペースを保つぐらい余裕をもって走りたい。

 となると、やっぱり前半は抑え気味ということになりそう。

 ところで、皆さんはコースをしっかり覚えているタイプでしょうか?私はあんまり覚えないタイプで、過去に走ったことのあるレースでも「あれーこんなコースだったけー?」ということがよくある。走っていると目の前の上り坂とか下り坂とかカーブとかをやりすごすのに一生懸命で全体像が把握されていないし、風景も全く見えていないことがよくある。

 今日も12km。足の疲労もわりと回復して、ジョグだけどいい感じで走れた。

|

« 歯医者 | トップページ | 中学生に威嚇発砲 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/43956626

この記事へのトラックバック一覧です: 吉備路マラソン:

« 歯医者 | トップページ | 中学生に威嚇発砲 »