« 体重減った | トップページ | タイム »

2009年2月22日 (日)

井原マラソン

 今日は井原マラソン。1週間前はフルマラソン。昨日はキロ6分の30km走。このハーフに標準をあわせての調整ではなかったが・・・・。

 今までスタート直後は前に人がいっぱいで、「しょうがないなあ。ウォーミングアップのつもり。」だったが、今回は位置取りがよく、まったくストレスを感じなかった。逆に、周囲のペースにあわせていたため「早すぎるか?」と思ってちょっと不安になった。

 で、3kmぐらい走ったら「こりゃあ、結構いけいるかも。」と思った。走る前は腰に不安があったが、何でか足が「走りたい!」とうずいている感じがしたのだ。ただ、この時点から飛ばして「最後までもつのか?」という不安があった。

 10kmで、自己ベストの可能性が出てきたので、一か八か挑戦してみる気になる。15km地点で「あと6kmもあるのか・・・。」とくじけそうになったが、残り3kmからまたがんばって走る。ほぼ、イーブンで押し通せたと思う。正直、足は「走りたいぜ!」という感じだったが、呼吸がついていかなかった。

 結果的に、自己ベストを20秒少々縮めることができた。2008年度は10kmやハーフ、フルでなかなか自己ベストが出なかったが、久々にハーフで自己ベストを達成できた。この前のベストも井原マラソンだったので、ハーフで自己ベストを目指すのなら井原マラソンである。今回は気候もよかった。給水は1度とるのに失敗した。結果的に給水はとらなかった。

 でも疑問が・・・。

 1週間前のフルのおかげで、ハーフが短く感じられたのはよかった。しかし、前日の30kmにはどんな意味があったのだろう?

 

|

« 体重減った | トップページ | タイム »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/44144858

この記事へのトラックバック一覧です: 井原マラソン:

« 体重減った | トップページ | タイム »