« 渋井陽子 | トップページ | スーパー銭湯 »

2009年1月27日 (火)

大阪国際女子マラソン

 みなさんはレース終了後まず何をしたいだろうか?

 私の場合、普通であれば軽く柔軟をして少しジョグをする。滅茶苦茶疲れた、ということは調子の悪かったレースはへたり込む。

 どちらにしても、そのあとすぐにウェアを脱いで汗を拭いて着替えたい。理想は風呂。

 さて、昨日、録画していた大阪国際女子マラソンの渋井陽子のインタービュー部分を見た。

 レースそのものはブログに書いたとおり日曜の夕方に見たのだが、その後は見ていなかったのだ。

 いつもの優勝者のインタビューのあと会場のスタジオ?にいた小倉さんと高橋尚子さんのところへ出て来た。ユニフォームのまま。臨場感を出したかったのかもしれないが、必要か?「おめでとう!」とかいっていたけど本当に気遣うのなら着替えさせてはどうだ?

 あれって、例えば外国人ランナーが優勝しても同じことをやったのだろうか?また、打ち合わせになく急に「こちらに来てください」といわれたんだろうか?

 もちろん、渋井陽子さんは私ではないので感覚が違うかもしれない。でもとりあえず「着替えさせてくれ。」と思わないんだろうか・・・・。

 昨日はレースの疲れから完全休養。今日は12kmジョグ。気持ちよく走れた。

|

« 渋井陽子 | トップページ | スーパー銭湯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/43874435

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪国際女子マラソン:

« 渋井陽子 | トップページ | スーパー銭湯 »