« カーボローディング | トップページ | ベイマラソン »

2008年11月15日 (土)

ケニア!

 『彼らはなぜ速いのか』を読んでいる。著者は忠鉢信一という人。カタカナに弱いのでちょっと読みにくかったが、今読んでいるところは、「ケニア人が速いのは遺伝か?そうでないのか?」といったところ。

 こういう論争になると、環境問題のように「どういうデータを出せばいいのか?」という気になる。どっちも正しく、どっちも間違っている気がしてくる。もうちょっと正確には、遺伝が全く関係していないのか、どれくらいの割合か?ということかもしれない。

 気になったのは、そんなに練習中にこまめに水分を取っていないとか、レース前もなるべく体を軽くするとかなど。

 もちろんトップレベルのランナーなのでそうだろうけど、「カーボローディング」なんてしないのかなあ。私は休養の3日間で体重が1.0kgは増加している。

 それと「膝下が細く長いほうが速い」とか。ケニア人ランナーは数値をあんまり気にしていないとか。

 今日は、全くの休養。さあ、明日はいよいよ本番。雨が降らなければいいのだが・・・。

|

« カーボローディング | トップページ | ベイマラソン »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/43124368

この記事へのトラックバック一覧です: ケニア!:

« カーボローディング | トップページ | ベイマラソン »