« 完全休養 | トップページ | ハーフ1週間前 »

2008年9月 2日 (火)

悪人

 それで、ちょっとずづの積み重ねで事件が起こるといえば、『悪人』(吉田修一著)を最近読んだ。

 吉田修一さんの作品は全く読んだことはなかったが、何か賞を受賞したと宣伝にあったので、図書館で借りて読んだら面白かった。すぐ読み終えるのがもったいなかったが、2日で読んでしまった。

 この本を読んだら、ますますテレビの「コメンテーター」がアホに思えてくる。人間は誰しも100%善人とか悪人とかいないと思うのに、朝の新聞の記事だけで判断して断言する神経がわからん。あれでどれだけギャラをもらっているんだろう?

 最近も四国の山火事で「初期消火が大切ですねえ、何をやっていたんでしょうか。」と信じられないコメントを、さもしたり顔でしていた女性コメンテーターがいた。当たり前じゃ!そんあことぐらいお前にいわれなくてもわかっとるし、そこの出身の人が言っていたけど、そこは車も入れないとこなんじゃい!

 頼むから、両方の言い分なり、当事者なりの話をきちんと取材して判断して欲しい・・・。

 

|

« 完全休養 | トップページ | ハーフ1週間前 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/42360398

この記事へのトラックバック一覧です: 悪人:

« 完全休養 | トップページ | ハーフ1週間前 »