« 30km | トップページ | 疲労困憊 »

2008年9月13日 (土)

健康には影響はないけれど

 今、食品の安全が話題になっているが、よくこのフレーズを聞く「微量であり健康には影響ありません。」

 実話、私の家でも「ポッカレモン」で、なんか表記にはないものが入っていた、というものがあった。「焼酎用ポッカ」で、である。妻が送る手はずを整えた。気持ち悪い。

 話を戻す。「健康には影響はありません」というけど、確かにそうかもしれんし、「食」を破棄するのはもったいないし、私も少々賞味期限が切れていて食べる。

 ただ、食には「イメージ」が大切である。小学生の頃「このコップに小便とって。その後、ものすごい洗って、もう顕微鏡で見ても小便成分がなくなっても飲めるか?」という話をしていた。当時は「無理じゃろー。」と言っていた。今なら小便くらいなら「飲尿療法」もあるのでいけるかもしれないが、微量でも大便はダメじゃろう。いくら洗浄して「健康には影響ありません。」といっても知っていたら使えないだろう。逆に知らんかったら使えるじゃろう。

 つまり、「健康には影響ありませんが、食欲には影響あります。」ということである。イメージって大切だよね。

 今日はサンキストレモンを買ってしまった。

|

« 30km | トップページ | 疲労困憊 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/42465652

この記事へのトラックバック一覧です: 健康には影響はないけれど:

« 30km | トップページ | 疲労困憊 »