« 雨中ランニング | トップページ | AIG »

2008年9月16日 (火)

坂の駆け下り

 今シーズン初の坂の駆け下り練習である。この坂は急な短い坂からゆるやかな長い坂、そして急な短い坂と3段階に分かれている。全長約2km。上っては、坂を駆け下り、平地でジョギング、駆け下り、またジョギング、そして駆け下り再び上りへ、とこれを2回繰り返すのである。帳尻合わせも含めて11km走る。

 この練習は昨年から取り入れたのだが、結構足へのダメージがあるので、今年ちょっと躊躇していた。しかし、いつのまにか腰から右太腿裏の痛みが軽くなったのと、練習日誌を見ると、昨年は今よりも早く練習を取り入れていた。

 とりあえず、200mでも平地では味わえないスピードで駆け下りている。

 さて、さっきも書いたが、いつのまにか春から悩んでMRIまでとった痛みが軽くなっている。整骨にもいっていないのに。ストレッチも適当。ほとんどやっていないに等しい。

 走り始めの頃は、春先にスネが痛かったが、これも秋になったらいつの間にか軽くなっていた。

 俺のからだの何がどうなっているのか?

|

« 雨中ランニング | トップページ | AIG »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/42497276

この記事へのトラックバック一覧です: 坂の駆け下り:

« 雨中ランニング | トップページ | AIG »