« 秋の大会 | トップページ | ストリートビュー »

2008年8月 5日 (火)

野口みずき

日曜日のNHKスペシャル「野口みずきの戦い」を見た。

あの「野口みずき」でもフォームを改造していることがわかった。大変である。1日の練習量も当たり前だがすごい。そのすごい練習に耐えれる身体能力もすばらしい。足の筋肉がすごかった。

 それから妻と話をしたのだが、「野口さんはもし、引退したらどうするんだろう?」ということである。いらんお世話かもしれないが。解説者の道もあるが、なーんとなく増田明美ががっちり抑えていて、他にも続きそそうな元女子ランナーがいるし、山下佐知子さん(でよかったのかな?)のように監督の道もあるかもしれないが、どうもそんなイメージでもない。有森裕子さんのようなランニングは自己実現の一つで、国際的に活躍すると言うことも考えられるが、それも違う気がするし・・・。

 ライバルのラドクリフが結婚して子どもがいるのも番組で流れたが、妻は「(国に関係なく)ママさんランナーがんばれ!と思ってしまうかもしれない・・・。」と言っていた。

 ああ、高橋尚子もこれからどうするんだろう?マラソンが企業に頼らずとはいわないが、ある程度対等になり、採算が合うような産業になるのだろうか?野球のように、そこそこ活躍すれば引退してからもコーチや解説者の道があるように・・・。(解説者のギャラってどれくらいなんだろう?)

マスコミはあれだけ視聴率のネタにしているのに、世界で一番になった人の生活が困るようなことがあっていいのだろうか?

|

« 秋の大会 | トップページ | ストリートビュー »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/42074850

この記事へのトラックバック一覧です: 野口みずき:

« 秋の大会 | トップページ | ストリートビュー »