« レース前 | トップページ | レース後 »

2008年5月18日 (日)

備北丘陵公園マラソン

 暑い。暑かった。この暑さなら「聖湖マラソンのタイムが参考になるかも。」と相方と話をし、1時間30分前後、もしかして事前の練習具合いから30分切りは困難かと予想したらその通りになった。

 作戦は体力温存作戦。それと給水では必ず水をかぶる。そんなにスピードを出していなかったので、3周目までは楽に行けて、ラスト1周も飛ばせた。でも、31分台。まあ、足の痛みもほどほどでよかったのでは、と思っている。

 相方は「暑い。1周目で気分が悪くなった。」とフラフラでゴール。やはり、今まで走った「ハーフ」より記録が悪かった。暑さは大敵で、「こんなんでしまなみ大丈夫かな?」と不安げである。

 ついでに「『さわやかポピー』じゃなくて『アツアツぶたな』(「ぶたな」という花がコースのあちこちに咲いていたらしい。「ぶたな」とはブタのえさにしかならんと言うことでつけられたといっている)」大会じゃ」とか「コースに子どもが入って叱ってやった。コースの管理がなっちょらん。」とか「安全ピンの使い勝手が悪くウエアに穴が開いた。この安全ピンはなんじゃ!」とか他にもビシビシ大会批判を繰り広げていた。怖い。

 写真は公園入り口。混雑していた。

Dscn0096

|

« レース前 | トップページ | レース後 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/41245662

この記事へのトラックバック一覧です: 備北丘陵公園マラソン:

« レース前 | トップページ | レース後 »