« 続獄窓記 | トップページ | 記者会見 »

2008年3月26日 (水)

高橋尚子

昨日メンテナンスで書けなかったので時期を逸した気がするが、1年に三大会出場の件である。

J.S.ミルは「愚行権」というものがあると言っていた(と思う)。「誰にも迷惑をかけなければ、人には愚かなことをする権利がある・・・。」といったないようだった気が・・・

高橋尚子が三大会出場することは誰にも普通に考えれば迷惑をかけないと思う。こじつければいろいろあるかもしれなが(自分の順位が下がるとか注目が高橋ばかりに集まるとか)、関係あるまい。

・・しかし、疑問がある。

市民ランナーが年間3つ以上のマラソンを走っても誰もなーーーんにも言われないが、記者会見も開くまい。

なぜ、記者会見を開くのだろうか?

|

« 続獄窓記 | トップページ | 記者会見 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507454/40644579

この記事へのトラックバック一覧です: 高橋尚子:

« 続獄窓記 | トップページ | 記者会見 »