2018年11月13日 (火)

ちまちまと

 昨日は10kmをキロ5分57秒。平均心拍数143。

 今日は5kmをキロ6分52秒。平均心拍数132。でも、昨日よりもしんどかった。

 録画していた「探偵ナイトスクープ」を見る。3本とも当たりだった。しっかし、1本目の10歳の子ども。何で母親の年齢が33歳→本当は46歳だったら泣くんだ?嘘つかれてたことが悲しいのか?妹はわりと平気なのに・・。2本目は見ながら「マジか!!」と思った。ネタバレになるので書けないが。3本目の「ザ・テレビジオオオオン」は本当に傑作だと思う。専門家ってすごい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月11日 (日)

ふるさとは本日も晴天なり

 (横山雄二著)を読了。20年、いや30年近く前に仕事帰りで、カーラジオから流れる  「ジューケン キャンパススタジオ」を聞いて、「いやー、RCCにすげえアナウンサーがいるなあ。」と感心。それからは、きちんとは聞いてないけど、昨年スマホを購入した結果、「ラジコ」で横山雄二の「午前様様」をたまに聞いて、「やっぱ、すげえなー」と思う。

 この本、「自伝的小説」で、「的」な部分もあるだろうけど、おそらく実話に近いのかなあ・・と思いながら読む。誰だろう、横山雄二が灰皿を投げつけた部長って?

 仕事と家族、で、その家族のことだが父親の死が冒頭にある。自分の父親が亡くなった時と比較するに、自分は「これが普通かな」と思ってたけど、世間の基準から見れば「冷めてた」のかもしれない。父親の遺体と一晩、私も過ごしたんだけど、「親父~、一晩語り明かそうな~。」とは全然思わず(そんな発想もなく)、「普段でも寝れないから、こんな状況じゃあ、ますます眠れんだろうなあ。」と思ったぐらい。結局、まったく泣くこともなかった。

 が、前にも書いたかもしれないが、ふと一人で車を運転している時に、親父のことを思い出して、泣きそうになることがある。他にも「、もっといろいろ聞いておけばよかったなー。」とか。

 やっと風邪が治ってきた。木が休養。金が6分30秒で10km。土が用事で走れず。今日は3時間30分で31km。キロ6分46秒。平均心拍数144。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 7日 (水)

かぜびいだ~

 昨日朝起きたら喉がひじょーにイダイ。しかも白竜湖の筋肉痛か風邪のせいかわからないが、あちこちイダイ。

 早々に寝て、だいぶ楽になったが、やっぱり喉はイタイ。他は珍しく頭痛もなく、咳も出ない。

 と・に・か・く、声を出すのが、喉チン〇を震わすのがイタイ。何か飲み込み始めがイタイ。

 昨日は走らず。今日は「こんな時こそ、走るべ~。」と出かけたが、キロ8分もかかって10km。

 断酒を止めて、同居人がもらったという焼酎を喉の消毒に飲んでいる。いいのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 5日 (月)

大家さんと僕

(矢部太郎著)を読了。

 えー話や。自分だったら、こんな風に大家さんに接することはできないけど、えー話や。

 今日は6km。筋肉痛。キロ8分10秒ぐらい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 4日 (日)

第35回白竜湖ふれあいグリーンマラソン

 の20kmの部に参加。

 天気も良く、若干日差しの暑さを感じるが、風もなく、走ることについては申し分のない天候である。

 いつものように1時間前から、ゼッケンをつけたり、ストレッチしたり、軽く走ったりする。走るのは3~400mぐらいのジョグと、4~5本のダッシュ。スタート15分前にグランドに行き、5分前にスタート地点へ。

 スタートして、後は例によって淡々と走る。今回は、か、今回も、か、体感で時計を見ずに。一番気持ちよく走れたのは、折り返した8~9km地点。13km過ぎぐらいのクネクネ&アップダウンのある小道は走りにくい。まあ、私だけでなく皆さんそう感じてると思う。給水は2回。口を湿らす程度だった。

 特段、アクシデントともなくゴール。もう、記憶が曖昧で「昨年走った。」と思ってたら、昨年は走ってなくて、一昨年だった。その一昨年と比べて20秒近くよかった。いやー、走るたびにコースワーストを更新してたので、少しほっとした。まあ、全盛期に比べれば、7分以上遅いんだけど。キロ4分31秒。何とか4分30秒でまとめたかったが・・。ラスト1kmで4分32秒で、必死こいて走ったが、さすがに2秒縮めるのは無理だった。

 ところで、ガーミンで計ると一昨年も今年も距離は「19.5km」なのだ。だから、記録上は20kmをキロ4分30秒切りで走ったことになってる。他のランナーも同じタイミングで1kmの「ピピピ」が鳴っていたので、俺のコース取りのせいではないと思うのだが・・。クネクネ道が多いせいなのか?どうなってるんだろう。

 さて、俺のマラソンレース本番用ファッション。走り始めた20年近く前よりまったく変わってない。この気候であればランパンランシャツである。どうも最近、この格好で走るランナーが少なくなってる気がする。特にランパンはいろんな意味で「ギリギリっす。」的格好だなあって思ってしまう。さりとて、タイツ的なものは練習ではいいけど本番は暑苦しくて嫌なんだけどなあ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 3日 (土)

「全告白 後妻業の女

『近畿連続青酸死事件』筧千佐子が語ったこと」(小野一光著)を読了。 

 まあ、この女性(千佐子)がサイコパスとか、だまされた男が可哀そうとかいろいろあるが、本筋じゃないところでいうと、各県警が「病死」で処理した案件が、ほじくり返され、それに対する反発もあって捜査が思うように進まないというのが「そんなもんだよなー」と思ってしまった。

 昨日今日と休養。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月31日 (水)

ブルーノ

 テレビを見てて、「ブルーノ」というフレーズが出てきた。「ブルーノって、あのC3POのメンバーと同じ名前じゃん。『えー、こいつもC3POのメンバーじゃったんかーっ』て驚いた奴じゃん。」と娘1号に言う私。

「え、そんなメンバーいたっけ?」

「おったじゃん。ロッチとかカクとか一緒に・・C3POに!」と力説する私。

「え、スターウォーズにいたっけ、そんな人ら?」

「あ!CP9だった・・・。」

恥かいた~。

 月は週末に疲れたのでゆくりと5km。昨日は休養。今日は1km+12km+1kmで12kmはペース走のつもり。しかし、やっぱり8kmまでキロ5分9秒。そこからペースアップして結果的にキロ5分。平均心拍数153。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月28日 (日)

30km走

 一昨日は雨で走れず。まあ、休養。

 昨日、「30kmか3時間30分走ろうかなあー」と中途半端な気持ちで走りに出る。20kmぐらいまで7分10秒台。そこからペースが上がり、結果的にキロ7分で3時間30分の30km。

 今日はキロ6分弱で20kmぐらい・・と思い走りに出かけ、結果的にキロ5分44秒で21km。風があったが、だいぶ走りやすい気温。夏使用のハーフパンツに半袖シャツ。すれ違うランナーの多くが長袖になってきている。

 そうそう、昨日はあまりに体がバキバキだったのでいつものマッサージに行く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月24日 (水)

断酒中断

 同居人の知り合いから自家製×××と焼酎が送られてきた。

 「自ら進んでアルコール類を買わない」というゆるーい断酒なので、こういう贈り物は飲んでしまう。まず、自家製×××の方から。甘味はないが、そのためすっきりして美味しい。

 昨日は休養。今日は12kmのペース走に挑戦。1kmジョグのの後、キロ5分を目指して走るも、6kmまでキロ5分17秒。後半ペースアップして何とかキロ5分04秒。なんかビルトアップ的な感じなった。平均心拍数が150。これを最低基準として、果たしてこれからどこまで距離とタイムが伸びるのか・・。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月22日 (月)

芸人本

 を続けざまに読む。

 『笑福亭鶴瓶論』(戸部田誠著)、『タモリ学』(戸部田誠著)、『一発屋芸人列伝』(山田ルイ53世著)

 どれもみな興味深く読んだ。特に「タモリ学」というか、タモリさんの考えは「老荘思想」に通じるものがある。タモリさんは自ら進んで何かするというより、自然に身を任せたら、「こうなった」的なことを言っていた。これって才能あるからお呼びがかかるわけで、凡人が同じような態度をとってたら、朽ち果てるだけのような気がするけど、それならそれで「そのようなもの」として受け入れる感じ。

 今日は週末の疲れがあり、休もうかと思ったが、明日が雨らしいので走る。7kmをキロ7分48秒。平均心拍数が158。疲れてるからか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月21日 (日)

夢の睡眠

 何と!

 以下のガーミンの睡眠判定の結果を見て欲しい。多分、深い睡眠最高記録である。

Photo


 夜中に何度か起きてるものの(トイレに行ったのは1回)、深い睡眠が6時間以上ある。一体、何が幸いしたのか・・・。

 今日が休みで、8時頃起きればいいって感じで心置きなく眠れると思ったからか・・。であればいつも休みの前日はもう少し深い睡眠があってもよい。

 気温が寒くなり心地よい眠りの時期になったのか・・。

 よくしたもので、こんな日は昼間もほぼ眠くない。午前中用事があって走れなかったが、夕方走りに出かけた時も、最初の頃は気持ちよく走れた。(後半はしんどかった・・)

 キロ6分を意識して20km走。最初の5kmでキロ5分45秒だったので、修正して5分40秒を意識する。結果的にキロ5分38秒。平均心拍数は149。

 昨日は3時間15分走。疲労が溜っていたせいか、キロ7分50秒弱で入る。結果的に26kmをキロ7分35秒で。平均心拍数132。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月19日 (金)

カープCS突破!

 CSが決まるかどうか・・3対0になったところで、「大丈夫じゃろう」と試合も見ずに走りに出かける。帰って、風呂に入って出てみたら8回の裏で5対1。んで結局そのまま勝利し、CS突破である。

 こんなカープの試合観戦に不熱心な私だが、やはりCS突破は嬉しい。

 昨日の疲れがあって、11kmをキロ7分29秒。平均心拍数は119。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月18日 (木)

2日間ほど

 休養というか、雨と用事で走れなかった。

 いい休養になって、今日である。気温も低く走りに最適。体も軽く、いつものコースを走ろうと思ったが、雨上がりで水たまりが多く暗いので別なアップダウンが激しいコースへ。

 そのせいか平均心拍数が161。キロ5分41秒の12km。走るのは気持ちよかったのだが、心拍数のわりにはスピードが出てないなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月15日 (月)

3時間走

 日曜は3時間走からちょっと伸ばして3時間15分走。10月末までに3時間30分走をしたい。キロ7分27秒。26km。心拍数134。最初6kmまで心拍数が155~165ぐらいもある。ペースは遅いのに。それからガクっと落ちて120台に。アクセルでいえば、慣らし運転してなくて最初にブワーンってフカした感じなのか。

 今日は仕事が遅くなり、5km。キロ6分22秒。心拍数が136。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月13日 (土)

おいおい

 老い老いなのである。

 一昨日は13kmをキロ6分38秒。心拍数129。昨日は、疲れてたのだがキロ6分を目指して11km。結果キロ5分55秒。心拍数が153。心拍数がどこまで正確かわからないのだが、150越えなのにキロ6分弱なのである。マジに6年くらい前、いや3年前と比べて、いや、昨年と比較しても、あの頃よく走れてたなあと思う。

 今日は疲れてて、街中をウォーキング。トータル10km。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月10日 (水)

カメラを止めるな!

 を見に行く。

 さて、この映画をこれから見ようとする人は読まないで欲しい。

 ストーリーを詳しく話せない・・とあるので、冒頭から「ああ、これは多分○○で○○だから○○なんだろうなあ」と思いながら見る。「どういう仕掛けなのだ?」ということで見てたので、××が×××××になって「そういうことか、これなら、『△△△の時間』の◇◇◇パターンだな。」と思いながら見てしまった。面白かったのだが、期待値が高すぎたため、「そこまでは・・」と思ってしまった。うーん。でも、結構いい話。

 なんの情報もなく見たかったかもしれないなあー。

 これって難しく、旅行でも興味ある場所は調べてしまうので、実際に見た感動が何割か減になってることがある。ネットは発達してない頃、本だけで知っていた釜ヶ崎に行って驚愕した覚えがある。

 昨日は10km。キロ5分38秒で心拍数が148。

 今日は休養。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 8日 (月)

人間ドッグ

 この前の人間ドッグの結果が返ってきた。

 せっかく胃カメラ飲んだのに、2次検査で生体検査?なるものをするので、また胃カメラを飲むようなことになっている。えーと、胃食道逆流症?なるものの疑いらしい。毎年2次検査といわれるが、行ったことがない。どないすべー。

 他にもあるが、一番の問題はγ‐GTPの値が114と過去最高になっている。酒のせいなんだろうけど、「脂肪肝」とかあって、注意事項に「定期的に運動しなさい。」とある。YAHOO知恵袋にも「ダイエットしなさい。」とある・・・。

 ということで、運動を始めた・・・じゃない、断酒してたのだが、昨日酒祭りで、酒祭りには行かなかったのだが、行った同居人らが亀齢の日本酒を購入してきた。

 自らは買いに行かないが、家にあったら飲む・・というゆるーい断酒なので、昨日飲んでしまった。しばらく飲んでしまうだろうなあ。

 今日は3時間走。14km走って給水したところで、いったん保存してしまい、それから10kmの24km。心拍数は120台を目指して14kmが126、10kmが131。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 7日 (日)

ウラジオストク その他2

 今回、唯一食べる前に「あ、写真撮っとこ」と気づいた食べ物。

Photo

 ビーフストロガノフ。外側がパンで食べることができる。でも、出来れば別々でパンを食べながらビーフストロガノフを食したい。

 フィンランドもそうだったけど、ここも縦列駐車がすごい。

Photo_2

 総じて、運転は荒く、ガイドさんによると車優先。しかし、道を歩いて横切ろうとすると停まってくれる。

 表は賑やかだけど、路地や裏通りは・・・

Photo_3

Photo_4

 2枚目のやつは、英語で怪しげな店っぽいのがある・・。

 これで、ウラジオ話は終了。

 一昨日は5km。昨日は3時間走をしようと思ったのだが、2時間30分で挫折。キロ7分弱で22km。途中で暑くてバテた。平均心拍数133。

 今日は、心拍数の下限130越えを意識してキロ6分の2時間、20km。ラスト3kmまで138だけど、それから上り坂でペース維持したら170越えとなり、平均値がアップ。結局平均心拍数が141だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 4日 (木)

ウラジオストク その他

 初日に行った、アジア風居酒屋っぽい店。

Photo


 如意とは?

 その夜適当に歩いてたら、裏道でダンスしている人々に遭遇。いつも踊ってるのか?

Photo_2

Photo_3

  ウラジオストク駅でシベリア鉄道(だと思われる) この鉄道に一人で乗り込む日本人若者に遭遇。私もいつか乗ってモスクワからヨーロッパに行きたい・・・。定年退職後か・・。こういう時、体力があるうちに・・と思ってしまう。

Photo_4

 さらにウラジオストク港では、豪華客船が。まるで映画のタイタニック号のようだった。調べてみると、「コスタクルーズ」というものがあるらしい。そのうちの1つ。

Photo_5


 こういうのを見ると、定年退職後に・・(以下同文)

 今日はここまで。また続くかも。

 昨日は12kmをキロ6分15秒で。今日は仕事で遅くなったし、雨だから休養。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 2日 (火)

沿海州水族館

 依頼した旅行社の企画で唯一観光地に案内されるのが、ルースキー島にある水族館である(マラソンとこれ以外はフリー)。

 正直、水族館にはすこぶる興味がない。今から考えれば、可能ならばこれを止めてもらい少しでも料金が安い方がよかったかもしれない。

 これがその水族館

Photo


 まあ、ウラジオストクに来たら必ず案内されるところのようだ。

 妙・・・というか海に暮らす生き物のオブジェが多数ある。これはほんの一部。

Photo_2

Photo_3

 ガイドさんも同居人も魚類に大変興味があり、いろいろ話をしてる。というか、世間の人はよくいろんな魚の区別がつくよなーって感心する。私にとってはすべて「サカナ」である。魚だけでなく、どうも視覚による個体識別が苦手で、子どもの頃の「スーパーカーブーム」でも車の区別がつかず、すべて「ジドウシャ」だった・・・てなことを考えながら水族館を歩く。

 こんな私でも「イルカショー」は面白かった。

Photo_4


 これは、サーフィンのようにイルカを乗りこなしている。ただ、こういうイルカショーに対して「動物虐待」といってる輩もいるそうな。そういう人はベジタリアンなのだろうか・・。

 さて、この水族館。ウラジオストクでは最も大きな観光地と言ってもいい。しかーし、信じられないくらい駐車場がない。たとえて言えば、郊外にあるコンビニ2軒分くらい。かといって、交通機関の発達した街中にあるわけではなく、人家もない海外沿いにある。

 それで、こんな状態。

Photo_5


Photo_6

 画像では伝わりにくいが、こんな駐車の状態がえんえん続いているのだ。周辺に駐車場を作ろうと思えば、いくらでも土地がある。まあ、ちょっと小さい丘を崩す必要はあるが。自然保護なのだろうか?世界で一番の広い国ロシア。整備しなくても勝手にそこら辺に停めていいのだ、ということかもしれない。

 今日は久々に3時間走。24kmをキロ7分24秒。週末また雨らしい。なかなかロング走ができない。足が作れない。(フルマラソン走って何を言ってるんだろう・・という気もする)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«平壌レストラン