2022年3月27日 (日)

吉本お笑いライブ

 昨日、香川は丸亀市で行われた「吉本お笑いライブ」を見に行く。ビスケットブラザーズ、ガクソクテン 笑い飯、和牛、テンダラーに吉本新喜劇。テレビとは違って、ライブなので不規則なことがある。赤ちゃんが泣いていたが、ガクソクテン(多分)も和牛もうまーく笑いで処理していた。笑い飯の西田はテレビではわからなかったが、広い舞台だと立っているだけで笑けてくる。ネタももちろん面白い。

 香川といえば「うどん」なのだが、帰り道に寄ったところが「売り切れ」。そこからはラーメン店はあるものの、うどん屋を見かけず、結局なんでか尾道で「鳥そば本店」でラーメンを食べる。ラーメン+ご飯的な定食が1200~1300円。価格に見合った量と味だった。

 ということで、昨日は走れず。

 今日は17kmをキロ7分27秒。

 さて、「いつまでフルマラソン・・」で始めたこのブログ。フルマラソンを走れなくなるのは体力・気力がなくなった時、と思ったのだが、まさかの伝染病の流行でほとんどのマラソン大会が開かれず、その結果ここ2年以上フルマラソンを走ることもなくなった。こんなことになるなんて、未来はわからんもんである。フルマラソンの参加でワクチン接種が条件になると、おそらく参加することはない気もしてきた。

 ということで、しばらく休止することにしました。再開は通常のレースに参加するようになってからかな。

 文章自体は、ボケ防止にどっかで書き続けたいと思っているのだが・・。

| | コメント (0)

2022年3月23日 (水)

二の腕 蕁麻疹

 前にも書いたかもしれないが、蕁麻疹である。主に二の腕。両方同じところにブツブツブツブツである。今までの蕁麻疹はだんだん広がって「平原」のようになるのだが、これは「ブツブツブツ」のまま。痒い。

 ネットで「二の腕 蕁麻疹」で検索すると、結構出てくる。いろんな原因が書いてある。それに応じて治療薬の紹介。

 こんなのを調べていると、「内科医って、正しい病名を指摘することが仕事で、治すのは薬屋の仕事か。」と思ってしまう。外科医はテレビからのイメージだけど、「診断」+「技術勝負」だけどなあ。内科医は「診断」だけ・・・・って言い過ぎかもしれない。

 昨日は仕事が遅く、今日は雨で走れず。

| | コメント (0)

2022年3月21日 (月)

高烏台

 昨日実家に行ったのだが、時間があったので久々に「高烏台」に行ってみた。小学校の時の遠足コースであった・・・と思う。

行ってみたら、数人人がいた。閉鎖された日新製鋼が一望できた。Yの字の木が邪魔であるが。

Photo_20220321200801 

 一緒に来ていた娘2号に「今のうちに撮っておかないと。」「お!ちょうどフェリーも来た。」と言うと、隣で望遠カメラで撮っていた初老(多分)男性が「「違う違う。フェリーじゃない。」「神戸から来たクルーズ船。」「私はあれを撮影するために朝6時に家を出てここに来た。」と言われた。

 てっきり「廃墟になりそうな工場」を撮影していたと思ったら、メインはクルーズ船の方だった。そんな人もいるんだ、と感心する。

 ついでに、音戸大橋も撮影。

Photo_20220321201801

 撮影したら、第2音戸大橋がでかいのがわかった。第1音戸大橋がなんか肩身が狭そうである。

 この高烏台を降りたら、初老男性2名が、なんかモデルみたいな女性を撮影していた。あれはいったい何だったのか?聞いてみたかったのだが、娘2号から「恥ずかしいからやめろ。」と言われ断念。その撮影場所が「高烏台公園」の入り口だった。いまだかつて行ったことがない公園。すると、こんな看板が。

Photo_20220321202301 

 なんで「キヅ」なんだろう?「キズ」ではないのか?

 今日は30km走。キロ8分。寒いかと思ったが、暑かった。

 

| | コメント (0)

2022年3月20日 (日)

またまた高知

 この週末も高知に行く。先週はプライベート。今週は仕事。

これは先週の栢島に行った時の画像。

Photo_20220320201301

 津波避難場所が個人の畑。

 木金土走れず。今日は14kmをキロ7分32秒。来週の週末は香川に行く。3週連続四国である。どうなっておるのか。

 

 

| | コメント (0)

2022年3月16日 (水)

暑い!

 もう半袖で走ってる。10日くらい前まで「カイロ マグマ」(室内では使用しないでください)を持って走ってたのに。

 今日は10kmをキロ6分58秒。昨日は3kmをキロ6分48秒。一昨日は8kmをキロ7分02秒。週末走れなかったので、歩数を取り戻すべくちょこちょこ走ってる。明日は仕事で遅くなる予定なので走れんよなー。

| | コメント (0)

2022年3月13日 (日)

マジに

 年度末、仕事もプライベートも忙しくなる。10・11日は遅くなり走れず。

 週末は高知に行き、走れず。娘2号と食事をしたのだが、「おいしい焼肉店を予約している。」って言われて、行ってみたらカウンターに6人しか座れない店であった。店長自らが、目の前で牛肉をさばいて一切れずつ小さい木の台に置いてくれる。ちょっとした握り寿司感覚(カウンターの握り寿司店なんか行ったことがないけど)

 当たり前だけど、この雰囲気で肉の美味さが3割増し。値段も高かったが、いい経験をさせてもらった。娘2号は店長と親しげに話し、常連的な雰囲気を醸し出している。一体、いつの間にこんな人物になったのか。「老いては子に従え」である。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2022年3月 9日 (水)

鎌倉殿と13人

 を見ている。

 面白い。そうか、この時代、こんな描き方があったのか、と感心する。特に、最近登場した源義経の解釈というか、描き方は面白過ぎる。「狡い」とか「冷酷」とも違う、何の裏もなく「勝つための最短距離」を走る。その分、人間関係とか裏読みとか、そういう発想すらない気がする。

 それに北条義時、小四郎である。一体、この調整型の主人公が、どのように権力を握っていくのか、調整役に徹して、本人としては「やむを得ず」また一人また一人とライバルを消していくのだろうか。例えば、父親の時政を隠居に追い込むときも姉の政子に言われて「仕方なく」とか・・。それとも、ある時点で「豹変」するのだろうか・・。

 源氏同士の争い(vs木曽義仲)を経ての源平合戦。義経追討から頼朝の死、頼家・実朝の暗殺からの承久の乱。楽しみである。

 今日は8kmをキロ7分14秒で。

 

| | コメント (0)

2022年3月 8日 (火)

珍しく

 気持ちよく走れた。

 昨日は仕事で遅くなり走れず。今日は、「まあ1時間くらい」と特に考えもせず走り出す。

 すると「早く走ろう」と思わなくても足が動いて、結果的に10kmをキロ6分14秒。日曜に31kmを走って、1日休養入れたおかげかもしれないし、わりと暖かくなったからかもしれない。毎回これぐらい走ることができたら嬉しい。

 それはそれとして、いつも走るコースの家の前にパトカーが2台停まっていた。何があったんだろう・・・。

| | コメント (0)

2022年3月 6日 (日)

まとめ

 水は5kmをキロ7分16秒。木は仕事で遅くなり、金は歯石除去で歯医者。半年ごとに行っているが、特に異常はない。土は12kmをキロ7分18秒。今日は例によって31km走。キロ8分06秒。

 amazonプライムは退会。これに入会していると、時間がいくらあっても足りない気がする。

| | コメント (0)

2022年3月 1日 (火)

電話会談

 我が国の首相がウクライナ大統領と電話で会談した。日・ウクライナ首脳電話会談|外務省 (mofa.go.jp)

 こういう時、知りたいのは具体的なやり取りである。特に最初。内容よりも形式的な事。お互い、というか特にゼレンスキー大統領は忙しくて仕方ないと思う。まず、お互いの共通言語は何だろう?やっぱりイギリス語?それともウクライナ語?日本語?

 仮にイギリス語だとすると、通訳同士でまず「ハロー」とか言って始まるのか?岸田首相が「時間がないので率直に言います。ロシアのウクライナへの武力行使は・・・」を通訳が「ペラペラぺラ」と訳して、するとゼレンスキー大統領が「日本の支援に感謝します。」と言ったのをまた通訳が「ペラペララララ」と訳す。

 そして、電話を切る時、何ていうのだろうか?「がんばってください。」って何か、絶対安全地帯にいると軽々しい気もする。「他に支援して欲しいことがあれば、何でも言ってください。」か?しかし「日本も東側からロシアを攻撃してください。」なんて言われたら、「ちょっとそれは・・」てな話になって、まあ、当たり前だけどそんなことは言わないと思うけど。これまた「何でも言って」は軽々しい気がする。あ、もう原稿的なものがあって、ただ読み上げるだけかも。

 わからん。

 昨日は4km。キロ7分ぐらい。今日は40分ウォーキング。

 

 

| | コメント (0)

2022年2月27日 (日)

りんごくん

 今日は天気もよく、久々に30km走。キロ7分53秒。

途中で、路上でこんな落書きを見つけた。

Photo_20220227173401

 りんごくんとは?

| | コメント (0)

2022年2月26日 (土)

億万長者と玉の輿

 結局、「続きを見る」を押し続けていたら「シーズン1」も「シーズン2」も見終わってしまった。

 いくつものセレブと一般人のカップルを並行して取材しているが、米国モノのドキュメントでよくある「ドキュメント場面」と「インタビュー場面」が交互に来る。「インタビュー場面」ではその時の「ドキュメント場面」の気持ちを語る。全部撮影し終わってからのインタビュー場面だろうか?それとも、撮影し終わるたびにインタビューしていき編集するのだろうか?

 「仕込み」とか「ヤラセ」はないのだろうか?というのがやっぱり疑問。

 今日は13kmをキロ7分43秒。

| | コメント (0)

2022年2月24日 (木)

Millionaire's Marriage

 を見続けているのが、いろいろ考えさせられる。

 内容面では、「婚前契約」。ほとんどの富豪の友人や親たちは「結婚」となると、必ず「婚前契約」をしておけ、とアドバイスする。それに対して恋人の方は「信じられない!」というパターンである。「『離婚』はしないけど『万が一ってことがあるだろう?』」「お金が目当てでないなら、何でそんなに嫌がるんだ?」というのが富豪の考え。まあ、理にかなっているのだが、相手は感情的に受け入れられないようだ。

 他にも、結構「宗教」が影響していること。「『カトリック』だから『婚前交渉』なんて!」とか「代父母」という存在。それと家族や友人のきずなが強く感じる。まあ、これは日本でもあるかなあ。

 形式面では「一体、ここまでプライバシーをさらしてどうなるんだ?」ということ。それと常にカメラで撮影されているのに「扉を閉めて♡」とか言っている。どうなってんだ。他にもあるが時間が来た。

 昨日は13kmをキロ7分13秒。今日は5kmを6分47秒。

| | コメント (0)

2022年2月22日 (火)

走れん。

 昨日、今日と仕事で遅くなり走れない。

 いや、夜21時くらいから走ればいいのかもしれないが、そこまでは・・という感じ。

| | コメント (0)

2022年2月20日 (日)

久しぶりに

 20km以上走る。23km。キロ8分25秒。

 雪が舞っていたので、「いつものように遠出をしてしまうととんでもないことになるかも。」と思い、近場をぐるぐる。体も重い。走り始めて3kmぐらいでトイレ。10km過ぎで腹が減って、7で炭酸と🍙2個を購入して貪り食う。そこからしばらく走って、18kmぐらいでトイレに行く。3時間も走り、「もういいか。」と思い止める。近場だと止めるのが簡単なのである。

 午後から、例の「億万長者~」を見てたのだが、また今度。

| | コメント (0)

2022年2月19日 (土)

億万長者と玉の輿 セレブ妻は楽じゃない

 Amazonプライムに入ってしまい、『億万長者と玉の輿』を見ている。もしかするともはや古い話かもしれない。映像もコロナ前だし。ネットでも調べていない。ネタバレ見るのが嫌なので。


 ところで、これはドキュメンタリーなんだろうか?演出ではない「ヤラセ」とかあるのかな?男性が金持ち女性が一般人の場合、女性の父親より年齢が高い場合があるが、女性が金持ちで男性が一般人の場合、男性の母親より年齢が上というケースはまだない。ここに男女の非対称性(「性差」)があると思う。


 今日は12kmをキロ7分45秒。一昨日は5kmのジョグ。昨日は走れず。


 

| | コメント (0)

2022年2月16日 (水)

漂流記の魅力

(吉村昭著)を読了。


 江戸時代、漂流して外国(ロシア)に流れ着き、結果的に世界一周した若宮丸の乗組員の話しである。これが滅法面白く、異国の地ロシアでただの船乗りだった善六が才覚を表しそのままロシアに残ったり、善六と対立してあくまで日本に帰りたがる津太夫他2名。他に病気になったり、急に帰りたくなくなったり、さらには日本に帰ってもしばらくは非情なくらい冷たい扱いを受けたり、その結果、精神に異常をきたして刃物を口の中でかき回し、衰弱していったりで、もし自分だったらどうしたか、と考えさせられる。


 最近仕事が忙しくなった。月は走れず。昨日は6kmをキロ6分43秒。今日は7kmをキロ7分09秒。

| | コメント (0)

2022年2月13日 (日)

既得権と闘う!

 またまた『香川一区』の話で申し訳ない。

 平井氏が演説で「既得権と闘う!」と言っていたのだが、大島氏が取材しようと演説会場に入ろうとしたら「認められた報道機関以外はダメ!」って入り口で断られるのである。あれ?記者クラブは「既得権」でないの?このスタッフは平井氏が「既得権と闘う!」って言ってるのを知らないのか、と思ってしまった。一事が万事こんな感じで、スタッフが平井先生の足を引っぱっているとしか思えない。

 あとはパーティ券の話しとか不在者投票をチェックする話とか真偽のほどは不明である。映画を見て判断して欲しい。

 今日は雨でウォーキング。9kmぐらい。雨の中走っている人を見た。

| | コメント (0)

2022年2月12日 (土)

香川一区

 昨日、ドキュメンタリー映画『香川一区』を見に行く。例の『君はなぜ総理大臣になれないのか』の続編といってもいい作品。

 今回も小川淳也氏を中心に展開されているものの、『香川一区』の「独特」な状況を映像に収めていて面白かった。何といっても、「平井卓也氏」陣営の行動については「マジか!?」の連続であった。例えば、平井氏陣営の何者かはしらないが、演説風景を撮りにきたディレクターに「警察に連絡したからな」という恫喝。(警察には選挙演説を「撮影しても問題ない」と言われておしまい)

 さらに、別な場面で撮影していたら、カメラの前に立ちふさがり「どこで聞いてもええじゃろう。」と言い「そんなに撮りたかったら、もっと近づいてとればええ。前行け!」って言ったにもかかわらず、ディレクターが前の方で撮り始めると、またまた警察云々とか言い始める始末である。自分で言ったくせに。

 さらに平井氏は「これでは、政治家がみなPR映画を撮るようになりますよ!」(多分、こんな主張)と演説。いやいや、誰がそんな「PR映画」見る?人や作品が面白いから話題になったというのに。それに、四国新聞は平井氏のPR新聞で全然「公器」ではないのである。小川氏に取材もせずに勝手に記事を書くという・・。

 他にもある。まあ、見たら小川氏のことよりも平井氏陣営の呆れた所業が出まくるのである。おそらく大島氏は意図してなかったと思うのだが、向こうから「おいしい題材」を提供しているとしか思えない。選挙スタッフがあんな感じでは平井氏も大変だと思う。

 小川氏陣営と平井氏陣営の差の一つに、「敵対する者との対話」があると思う。小川氏は敵対するものとも対話すると思うが、平井氏陣営はその対話がない。人のふり見て我がふり直せである。俺も気をつけよう。

 今日は12㎞をキロ7分40秒。昨日は多分12㎞ぐらい。途中でガーミンの電源が切れた。

 

| | コメント (0)

2022年2月 9日 (水)

眠れん

 2時間おきに目が覚める。4時くらいからファンヒーターをつけて本を読む。1時間くらいでうとうとして寝るのだが、また1時間で起きなければならない。ジジイだから仕方ない気もするが、今一番の欲求はぐっすり眠れることになっている。

 昨日は7kmをキロ7分01秒。今日は走れず。

| | コメント (0)

«ロッキー